2008年10月20日

泥を吐く

Filed under: ちょっといい話 — スキップ江原 @ 1:57 PM

介護でも療育でも「頑張らない」サポートが主流です。 

介助者や身内の方が頑張りすぎると先に倒れてしまいます。できる事までは手を差し伸べず、「生きる力」を信じるのも時には必要です。

しかし、介助者・保護者・時には指導者や教師などサポートをする側も息抜きが当然必要です。

泥を吐きましょう。 

時にはお酒の席で。時には旦那を捕まえて。時には気の合う仲間達と。時にはメールでも・・・。

思っていることを言えない環境は重圧に押しつぶされてしまいます。お子さんのイエローシグナルを早期発見するのも大切な親の務めですが、自分のガス抜きをするのも大切な親の務めです。



2008年10月17日

電磁波がでているのか?? 

Filed under: わらべ心・あそび心。 — スキップ江原 @ 3:15 PM

昨日、2つのトラブルが起きました。

その1、
自宅のパソコンが急に起動しなくなりました。 朝まで問題なく使用できていたのに、帰社後にボタンを押したらウンともスンとも・・・。

その2、
ネットオークションで購入した指紋認証の電子金庫が届いたのですが、登録していないチハ先生じゅり先生の指紋でも鍵が開いてしまいます。

スタッフからは「エッパラ先生、電磁波が出てるんじゃないですか??」

どうでもいいが、全てメーカーに引き取り。修理・交換です。

金庫も重いので運搬が面倒ですが、パソコンに関しては、請求処理・残務処理・ブログ・会員管理など、全く仕事になりません。

というわけで、2週間ほどプログが滞る可能性がありますので、あしからず・・・。



2008年10月16日

お陰さまで満員御礼 レッスンモデル!

Filed under: プレジャーアリーナ — スキップ江原 @ 12:38 PM

ウェブサイト上で先週木曜日から、近隣の幼稚園・保育園へ今週火曜日から配布し募集した、トライデントスポーツ医療科学専門学校・幼児体育指導者専攻1年の学生らによる「幼児体育指導実習」のレッスンモデルの受付を本日現在で終了致しました。

大変たくさんの方にお申込を頂き誠にありがとうございました。

園配布に関しましては3日間で定員を超えてしまいましたので、実習生も当日に仰天するのではないかと思います。

何分にも学生の身ではありますのでレッスンの進め方・言葉がけ・補助・コミュニケーションなど不慣れな点が多々あるとは思いますので、申込をされた方に関しましては予めお詫び申し上げます。また、お子さんの技術向上が1番の目的ではなく、プレジャートレーニング(あそび力の開発)から、学生らがどのようにお子さんにアプローチをしていくかを重点においておりますので、その点もご考慮願います。

お子さんの運動力・あそび力・発達・発育の点から、不安や疑問を感じられる方は、相談も応じますのでご遠慮なくお申し付け下さい。

では11日より学生達を、迷?)いっぱい困らせてあげて下さい。



2008年10月15日

就学児 子育て講座

Filed under: ちょっといい話 — スキップ江原 @ 9:57 PM

本日は山県市立いわ桜小学校にて、「平成20年度就学児 子育て講座」と題し、就学時検診として来年度入学の年長さんの検診を利用した親御さんに対する子育て講座の講師の依頼を受け、ご訪問しました。

旧山県郡美山町という、岐阜から車で1時間ほど北上した緑と水に恵まれた自然たっぷりの小学校です。

講話という事で、就学までに身につけておきたい生活力・あそび力の紹介を含め、手あそびやスライドも交え、話を進めてまいりました。

いわ桜小学校

いわ桜小学校

 

 

 

 

いわ桜小学校

参加された親御さん方がかなり熱心にメモをとられており、私もつい熱が入ってしまいました。

廃統合に伴い、保・小・中の12年間を同じ仲間として暮らす事で、いい面もそうでない面もあるとは思いますが、今回の講座で何かのヒントになれば幸いに思います。

今回も山県市教育委員会 生涯学習課の日置先生にはご紹介頂き大変感謝しております。ありがとうございます。



2008年10月14日

CBCテレビ「イッポウ」 放送を終えて

Filed under: ちょっといい話 — スキップ江原 @ 3:03 PM

体育の日の特集として、CBCテレビ「イッポウ」に男の子との鉄棒・逆上がりの特集に出演しました。

今回出演してくれた男の子は、逆上がりまではまだまだ道のりは長いのですが、気持ちがやさしいにもかかわらず、根性が感じとれました。

1回目の収録は2時間、アリーナでの2回目の収録に3時間弱。汗と涙がわからないくらい頑張っていました。

大人と違って子どもはやはり真っ直ぐです。「TVのために・・・。」とか「いいかっこうできるかな?」なんてことは思っていません。

ただただ逆上がりが獲得したいのです。

今回の収録で、一時的に気は抜けるかもしれませんが、今日も頑張っていることでしょう。

CBCの峰さん。今回も取り上げてくださりありがとうございました。ブログ上からではありますが感謝申し上げます。

放送後も問合せの電話やメールがたくさんあり、逆上がりだけに関わらず運動が苦手なお子さん達の悩みを多く伺うことができました。

できうる事なら悩んでいる全てのお子さんにサポートしてあげたいと思いますし、人以上に頑張らないと獲得が難しい事を、レッスンの中で教えていきたいです。

子ども達のその頑張りに「スキップ」は応援したいのです。



2008年10月12日

主観と客観

Filed under: やらなカン,保育・指導のツボ — スキップ江原 @ 11:59 PM

ご家庭にいる時のお子さんと保育園や小学校で活動している時のお子さんとで、写る笑顔や行動の違いがあることがよくあると思われます。

直接なやりとりだと覚えないことも、傍観しているとみえるものです。

言葉遣い・癖・行動パターン・考え方・・・。

人には「認められたい」という願望が多かれ少なかれある為、褒められたい。認められたい。という意識で行動していることが多いと思います。

「ぼく頑張ったよ!」「わたしどうだった?」という言葉のキャッチボールが続く為に、直接のやりとりと一歩ちがったやりとりのバランスを意識してみて下さい。



2008年10月11日

田縣神社

Filed under: わらべ心・あそび心。 — スキップ江原 @ 10:12 PM

カミさんと名古屋の帰りに田縣神社でお参りをしてきました。

この神社は知る人ぞ知る「男性のシンボル」が祭られている、まさに「チン神社」です。

田縣神社夜になってしまい参拝客は私達しかいませんでしたので、思う存分参拝をさせてもらいました。

 

 

 

田縣神社五穀豊穣の神と子宝・安産の加護の神の2つの神様が祭られている立派な神社で、全国から参拝客が来るそうで、バスツアーも組まれたり外国人観光客も参拝するほどの有名な神社だそうです。

 

境内で参拝をして子宝を祈願し、奥の社へ足を運ぶと・・・。

田縣神社出ました。ご神体。

年に一度のお祭りには担がれるそうです。

そしてさらに奥には・・・。

 

田縣神社どーん。

右のタマをさすると家内安全・商売繁盛、左のタマは子宝・安産が叶うそうで、カミさんとしっかりナデナデしてきました。

我が家は畑がいいのですが種が不良のようですので、しっかりとご祈祷してきました。

今のところはご縁が無いようで、その分毎日楽しい夫婦生活を送っていますが、早くいいお知らせが出来るように公私共に頑張っていきます。



2008年10月10日

経験値の違い

Filed under: プレジャートレーニング,わからなカン — スキップ江原 @ 8:37 PM

プロ野球のバッターは約50キロ近い球を、完全に捉えてバッティングをしているのかというと一概にそうではなく、何万本とバッティングの練習をしている中で、ピッチャーの腕のしなり・投球ホームの癖・球のキレ・変化球に対する対応・読み etc などからイメージとタイミングでバットを振り下ろしているのだそうな。

ボールが1秒間に30回転から伸びる球は40回転以上しているらしく、そんな速い急速を裸眼で見極めるのはなかなか至難の業。やはりプロの領域。

しかし、そんなプロでも3割を打てると名選手。ということは10球中7回は失敗OK!!

経験値が多ければ多いほど上手に見られるのですが、実は次への対応(切替感覚)が上手いのでしょうね。

バスケットでも自分の得意なポジションまで切り込めるから得点力がUPする。サッカーでもいいポジションにボールが来た時にキーパーの居場所や対応が冷静に見極められるから得点に繋がるのだと考えます。

経験値が高い人こそ失敗経験が多いのです。仕事でも営業で10件中10件取れる人はよほどのカリスマ営業マンです。

子ども達にたくさんの経験を積ませてあげて下さい。成功経験も失敗経験も。

決して失敗の時に怒ってはいけません。褒めて、叱ればいいのです。言われなくても本人が一番よくわかっているはずです。



2008年10月9日

ビジネス仲間とゴルフコンペ

Filed under: わらべ心・あそび心。 — スキップ江原 @ 9:14 PM

8月以降無休でしたので久しぶりに休みを設定して、ビジネス仲間でもあるはせ工房FolksWorksの皆さんとゴルフコンペを行いました。

FWさんとは3回目、長谷さんとは初めてのゴルフです。

私自身、義父に勧められて今年からはじめたものの、打ちっぱなしすら行けてない状態ですので、今回の結果もあまり期待できないでしょう。

はせ工房 長谷さん長谷さん。 ナイスショット!

 

 

 

FW 高橋さんFW高橋さん。 OK! OK!

 

 

 

FW 川島さんFW川島さん。 ファーーッ!!

 

 

 

がっかりそして結果にうなだれる面々・・・。

昼からも頑張りましょう。

 

 

そして太陽に向かってそして夕陽に向かって

 

 

 

 

そして、夕陽に向かって打ち込む面々なのであった。。。 カー カー

結果はさておき、プレジャートレーニングで言う「距離感覚」「リズム感覚」「操作感覚」が重要視されるスポーツには更なる練習が必要と、コースに教えられた1日でした。

(今日は休みでしたので、くだけたブログでスミマセン・・・。)



2008年10月8日

後期募集の季節

Filed under: 子ども達との日々 — スキップ江原 @ 10:27 PM

運動会も徐々に終わり、運動の私キャンペーンに突入。

プレジャーアリーナをはじめ、契約している保育園やカルチャーセンターでは集団レッスン会員の後期募集の時期。

毎年思うのは、子ども達(特に幼児)は運動会を境に話しが聞けるようになったり、物事の取り組みが意欲的になったりと、一回り大きく感じられる。

集団レッスンは「出来ないことへの克服」と共に、「みんなと一緒に」がテーマでもある。出来ないことでもみんなと一緒に。苦手なこともみんなと一緒に。面白い感情もみんなと一緒に。

縦割りの集団レッスンの利点は子ども達から率先して教えあい助け合うこと。時には下の者だって教えることさえある。

そんな集団レッスンも一度体験してみてはいかがでしょうか?

スキップと契約しているカルチャースクールの集団レッスン一覧です。皆さんのお越しをお待ちしております。

名古屋市緑区 イオン大高 毎週木曜

名古屋市緑区 イオン有明 (準備中)

岐阜県大垣市 AQUA WALK 大垣 毎週月曜日

岐阜県本巣市 モレラ岐阜 毎週土曜日

清須市 ヨシズヤ清須店 毎週水曜日

そして、スキッププレジャーアリーナ



« 前ページへ次ページへ »

HTML convert time: 0.752 sec. Powered by WordPress ME