2013年4月30日

ナゴヤジン.COM取材

Filed under: ちょっといい話 — スキップ江原 @ 4:47 PM

取材本日、「ナゴヤジン.com」というサイトを運営している「株式会社アババイ」より、頑張る企業や頑張る社長というテーマで取材を受けました。

どの会社も頑張っていると思いますし、どの社長も頑張っていると思いますが、SKIPもその1つに取り上げられたことに少し嬉しく思います。

起業の経緯や事業のこだわり・今後の事業展開などを1時間ほど話しました。このような取材で毎回、改めて起業したことが私だけでなく会員様全員にプラスとなっていること。そして、更なる取材を受けれるように信念を持って事業を運営していくこと。これらを再認識させられます。

今回の取材の様子は「ナゴヤジン.com」に後日掲載されるようです。また宜しければご確認下さい。



2013年4月29日

GW明けを考えて

Filed under: やらなカン — スキップ江原 @ 8:55 AM

子ども達も大人達も待っていましたゴールデンウィーク。行楽に、趣味に、お買い物にと計画は隙間なくたっていると思われます。

前半3日と後半の3日間、遊びつかれて連休明けにダウンということの無いように詰め込みすぎの行楽は控えましょう。特に小学校でも社会人でも1年生の方はこの連休を境に4月からの流れがリセットされてしまう “5月病”も少なくありませんので、体と気持ちのバランスを整える1日をとったほうが良いでしょう。

有意義な連休を過ごしてくださいね。



2013年4月26日

幼児体育実技レッスン

Filed under: 保育・指導のツボ — スキップ江原 @ 7:29 PM

中川区 富田体育教室にて

トライデントスポーツ医療看護専門学校 こどもスポーツインストラクター専攻の学生の実習授業が今年も始まりました。子ども達が来る前にマットの補助法レッスン。

トライデント今年の学生は意識レベルが高い。デモンストレーションが出来るかは別として子ども達を幸せにしたいという思いがにじみ出ています。

さー、子ども達に上手くマット運動を教えることができたでしょうか?



2013年4月25日

契約ありがとうございます

Filed under: 保育園・幼稚園にて — スキップ江原 @ 8:51 PM

本日、2箇所の園を訪問し、それぞれ体育レッスンの年間契約をさせて頂きました。新年度に入ってから2件ともお声がかかり良い話ができたのでとても感謝しております。

良い事も悪い事も波があり、重なる時は重なるものです。今日に関しては良い波が寄せてきました。体育レッスンにそれぞれ期待をしていただけているので、その思いに添えるようにチームとして提供していきたいと思います。



2013年4月23日

満員御礼に感謝

Filed under: プレジャートレーニング — スキップ江原 @ 11:54 PM

ゴールデンウィーク特別企画・半額キャンペーン」はお蔭様ですべての日程で満員御礼となりました。ありがとうございました。会員様・元会員様・入会を考えておられる一般の方など大勢の方々が申し込みをされました。皆様の期待に添えられるよう、スタッフ達がそれぞれ担当させて頂きます。



2013年4月22日

大人の私密基地

Filed under: わらべ心・あそび心。 — スキップ江原 @ 11:57 PM

実は同世代のビジネス仲間とひょんな事から話が盛り上がり、ツリーハウス(ゲゲゲの鬼太郎が住んでいる家のようなイメージです。)を作ろうという計画を練っています。

ゆくゆくはNPO法人化をして本格的にあそびの拠点を展開していきたいのですが、如何せん、山・木・資金は私達にありません。あるのは熱さだけ。

そんな私達の真剣な“あそび”に協力してくださる方々を広く募集します。

団体名「a.sorb(ア・ソーブ)」  プロジェクト名「くぅ木」  

夢見る大人達による子ども達のための真剣な計画です。

関係記事
FolksWorks http://blog.folksworks.com/entry/2012/002417.html#More



2013年4月21日

夫婦喧嘩は1人でどうぞ

Filed under: やらなカン — スキップ江原 @ 10:02 AM

“つ”のつく時期(1歳から9歳)に、両親・祖父母・親vs電話などで、お子さんの前で喧嘩が絶えない家庭環境に育ったお子さんの80%以上は非行に走るそうです。

会社のストレス・育児のストレス・嫁姑問題を家庭内でぶつけあう事は正直言って避けられません。が、当事者同士でこっそりとどうそ。



2013年4月19日

進学の壁

Filed under: ちょっといい話 — スキップ江原 @ 10:53 PM

1年生というのはその世界での1年目。後輩はおらず、先輩や上司が1年生を時には教育し、時には攻め立て、時には慰め、また時には見本を見せてくれます。

でもその1年生が昨年度までは最上級生だったケースがほとんどで、先輩はおらず、教育し、攻め立て、慰め、見本を見せてきたはずです。

4月は、昨年までやってきたことが通用しない現実に直面する時期でもあります。また、今までやってきたことが手応えを感じる時期でもあります。

さー、1年生諸君。早めに進学の壁に直面し、その壁を乗り越えてください。



2013年4月17日

偉くなればなるほど

Filed under: やらなカン — スキップ江原 @ 5:02 PM

偉くなればなるほど、有名になればなるほど、後輩ができればできるほど、家族ができればできるほど、人はあなたを見て評価をし始めます。

プロ野球選手に憧れたり、

一流企業を目指したり、

担任の先生に夢を抱いたり、

師匠の教えを受け継ごうと努力したり・・・、

大勢の人がその生き方を追いかけようとします。だからがこそ、先人は尊敬される行動に意識しなければなりません。

プライベートまで我を張る必要もないとは思いますが、常識やマナー・躾は最低限度身につけたいものです。

先日、某飲食チェーンに高級外車に乗ったダンディーなお方が入店してきました。腕時計や身なりからどこかの社長さんなのではないかと察しがつきましたが、若い衆の前で何の迷いもなく肘をテーブルについて丼を召し上がっていました。

もうそのような歳になったら、もうそのような地位になったら、誰も指摘をしてくれません。下克上でも起こらない限り反省はしないでしょう。

いくら人生経験が豊富でも、常に謙虚な気持ちと学ぼうとする意識は失いたくないものです。



2013年4月16日

口コミに感謝

Filed under: ちょっといい話 — スキップ江原 @ 11:36 PM

療育個人レッスンのほとんどの入会者が会員様からの紹介です。アリーナの器具にも魅力があるとは思いますが、スタッフそれぞれが勉強をし、工夫をこらし、会員様にあったレッスンをし、親御さんに分かりやすく説明をする。当たり前のことを当たり前にやっている事が評価を得られ、フル回転でレッスンをするまでになりました。

今日、新たに某保育園から今年度の契約をしたいと連絡がありました。詳しく伺うと他園からの話を聞き直ぐに連絡を下さったそうで、大変嬉しく思いました。

親子体操などの講師依頼も問い合わせが増えてきており、感謝の極みです。

体が忙しければ疲れもたまりますが良いアイデアや人からの評価も増えてきます。今年もスタッフらを忙しくして良い宣伝をたくさんしてもらえるように頑張ってほしいと思います。



次ページへ »

HTML convert time: 0.440 sec. Powered by WordPress ME