2010年8月27日

スマイル仮面症候群

Filed under: わからなカン — スキップ江原 @ 11:48 PM

別件でパソコンで意味を調べている時に、ドキッとした項目があったので載せてみます。

「スマイル仮面症候群」
作り笑顔の状態が意図せずに続く症状。周囲からよく見られたいと思い、感情を抑制して笑顔を作る状態が長期間続くことで起こると考えられる。男性にはほとんどなく、働く女性によくみられる。予防・回復には、本人が意識の持ち方を変えるだけでなく、感情を素直に表せる環境をつくることも不可欠とされる。

日本人の見分け方の1つに、「意味もなく笑顔になる」があるようです。たとえ恐怖の瞬間でさえ、状態が把握できず微笑んでしまう。

微笑むことが決していけないわけではなく、「メタボリックシンドローム」のように、この類の造語は今後も流行したり耳にしたりすることでしょう。

しかし、もしお子さんの中でその場を逃れる為や圧力をかけられているが故に、八方美人の作り笑顔を演出しているとすれば、イエローシグナル(注意信号)です。

神経質になることはありませんがお子さんの些細な仕草をキャッチしてあげてください。

毎日お化粧台で、メイクだけでなく表情筋作りをしてみるのも良いかもしれませんね。

参考文献 Yahoo辞書



2010年8月25日

構造を把握する

Filed under: プレジャートレーニング,わからなカン — スキップ江原 @ 7:38 PM

道具を使う際に、その構造を把握してその道具の最大限を引き出そうと無意識にしていると思います。

例えばトンカチ。これは物を叩く道具。釘を打つことで板の合成に役立ちます。ということは、素手では叩けないものをトンカチを使うことで何倍もの力でスピーディーに仕事をこなすことができます。

柄を持って → 振り上げて → 狙ったところに振り下ろす。 力を入れたければ柄を長く持ち、細かく叩きたければハンマー部分を持って小刻みに叩く。ここまで来ると何度も使いこなし特性を把握していることでしょう。

人間に生まれた以上、一生道具を使っていかなければなりません。

箸で穴を掘る人はいません。
如雨露をラーメンの器にする人はいません。
テレビのリモコンで字を書く人はいません。

みんな、過去の経験から物の特徴を把握することで、初めて見た物でも応用が可能となります。

そこで、療育個人レッスンの1コマ。

カナビラプレジャーアリーナにはたくさんのロープがぶら下がっており、それぞれにカナビラが付いています。

今回はわざとカナビラを複雑に絡ませて、全てを外してもらう事にしました。

 

 

カナビラマジかよ・・・。

 

 

 

 

カナビラ始めは戸惑っていたお子さんでしたが、「ほどく」ということが、過去に経験済みでしたので、状態や構造を把握し、数分でバラバラにすることに成功しました。

馬鹿にするなよ!!って顔でにらまれました。

 

 

できるようになると見ないではずしたり、背中に回して空想ではずしたりと、いろいろな応用(目と手の非協応)ができます。

1回1回行うだけでも指先や頭の体操になりますよ。



2010年8月21日

通常業務

Filed under: 子ども達との日々 — スキップ江原 @ 11:58 PM

夏休みの特別レッスンも一部終わり、今週より徐々に通常レッスンへ移行しています。グループレッスン・保育園幼稚園レッスンが開始となりました。

今年のお盆休みもお蔭様でほぼ毎日レッスンがあったので、夏休みボケはないのですが、年のせいでしょうか・・・。体力的に疲れが貯まるようになりました。私自身がトレーニングをせねばっと思うこの頃です。

この夏はスキップキャンプ・短期レッスンに加え、キャンプ引率の依頼が多く、スタッフ達の休みを確保するのが大変でした。今のところは嫌な顔1つせず頑張ってくれているので感謝ですが、来年は急な依頼にも対応できるシフト調整も課題です。

さー。泣いても笑っても夏休みも終盤。夏休み中に掲げている子ども達の目標に向けて、また、2学期からの業務に向けて頑張っていきましょう!!



2010年8月19日

心の隙(すき)

Filed under: 保育・指導のツボ — スキップ江原 @ 7:00 PM

私達、スポーツファクトリー スキップ は、体育家庭教師として運動やスポーツ全般の、あと少しを手助けしています。しかしながら、あと少しにも到達しないお子さんにおいては、あそび力を高める独自理論のプレジャートレーニングを行なっています。

いわば、1時間あそんでるのです。

そのあそびの中には主訴に必要な力を引き出したり、感覚を養ったりと、スタッフが日々研究し、週1回スタッフミーティングを設けて議論しています。

ある日、注意の電話を受けました。

「あそびの理論はわかるけど、先生があそんでいるよね。」

会員と同じ感動を得るように先頭になってあそべ! と指導している私にとって、レッスン中に何か失礼なことでもあったのかと伺いただすと、「子どもにやらせておいて先生はお手玉をしている。」と。

これは明らかにあそんでいます。 私も含めてお手玉であそぶスタッフは数名しかいないので厳重注意です。

私達も人間であるが故に時として心に隙が出来る場合がありますので、そんな時は何なりとお申し付け下さい。

ご指摘ありがとうございました。



2010年8月17日

お恥ずかしい

Filed under: ちょっといい話 — スキップ江原 @ 11:46 PM

保育園での打ち合わせを終え、役所や保険事務所を回って名古屋本部に行こうとしたのですが、どうも調子が悪い。

自宅に帰って少し横になったらそのまま明け方になってしまいました。

8月に入り連日の勤務で少し心労がたたりました。自分に反省。でも、私以上にハードなスタッフもいるので、休みを設ける余裕と調整をしていかなければなりません。

私も含め貴重な戦力を無くす訳にはいきません。

新事業立ち上げ前の大失態の一日。立ち上げるからには、スキップをおろそかにすることなく、無理することなく、仕事・体・家族を大事にするプランニングに努めなければなりませんね。



2010年8月16日

親の願い

Filed under: プレジャーアリーナ — スキップ江原 @ 11:54 PM

子どもの思いと親の願いはえてして食い違うことの方が多い。

子どもはおもちゃが欲しいのに ・・・ 親は「また今度」という。
子どもはあそびたいのに ・・・ 「勉強やったの?」という。

しかし、子どもの思いと親の願いが一致した時は凄いパワーが生まれるものである。

アスリートの目標はそれで、イチロー親子。横峰親子。浜口親子。亀田親子。石川親子・・・。数えればキリが無い。

さースキップを利用しているお子さんの中にも、親の「○○させたい」という願いは多く寄せられ、子どもはそれに向けて頑張っています。でも、幼児期・児童期はなかなか素直に親の言うことを聞かないもの。親に代わってレッスンを進めています。

逆上がり短期レッスンで逆上がりを特訓中のお子さんをレポート。

9月に体育の授業で逆上がりを全員が披露するという事で猛特訓中。今は苦肉の策でゴムチューブを巻いていますが、最終日までに1人で逆上がりなるか!?



2010年8月14日

願いは叶ったか!?

Filed under: プレジャーアリーナ,子ども達との日々 — スキップ江原 @ 8:42 AM

昨日に引き続きバク転レッスン最終日。

今日は補助なしでのバク転を心に誓い、いざ練習開始。

バク転大きく伸びて

 

 

 

 

バク転跳んだ!

 

 

 

 

バク転着手も決まって

 

 

 

 

バク転成功!

視線が気になるところですが、あとは自主練習で修正するということで、まずは5日間お疲れ様でした。

 

私にできることはここまで。

中学の発表会で披露ができたらということでしたので是非頑張って下さい。



2010年8月13日

少年の願い

Filed under: わらべ心・あそび心。 — スキップ江原 @ 8:15 AM

夏休みの短期レッスンはとても多く、様々な依頼があります。

水泳・卓球・逆上がり・・・。 水泳はダントツに多く、この夏は子ども達も必死です。また、秋の運動会を見越したかけっこを夕暮れ時に行っている事も少なくありません。

その中で中学1年の男の子は目標高く 「バク転」。側転ができる程度だとの自己評価でしたので始めは大丈夫かなと思いましたが、子どもはさすがに飲み込みが早い。頭ではなく体が覚え込んでいきます。

バク転短期5日間レッスンの3日目にしてほぼ形になっています。

あとはセーフティーマットではなく、マット上で補助なしで跳べる勇気だけ。

スキップに関わる全ての子ども達に、願いが近づくように全てのスタッフが全力でぶつかっていきます。



2010年8月12日

お盆休みも休まず営業!!

Filed under: ちょっといい話 — スキップ江原 @ 8:56 AM

今年もスキップはお盆休みも休まず営業します。

アリーナレッスンでは、夏休み期間中は個人レッスンシフトで朝より予約を承っております。短期5日間レッスンもご利用できますのでお気軽にお問合せ下さい。

体育家庭教師は新規でご利用される方は調整にお時間を頂くこととなりますが、こちらも休まず行いますので、この夏に苦手種目の集中レッスンとして是非ご用命下さい。

早いものでもう夏休みも半分が終わろうとしています。お盆休みにたくさん思い出を作ってくださいね。



2010年8月11日

新規事業立ち上げの準備

Filed under: ちょっといい話 — スキップ江原 @ 10:02 AM

平素は スポーツファクトリー スキップ に多大なるご支援とご協力を賜り誠にありがとうございます。

昨年秋より細々と準備してまいりました新規事業が形となりつつあり、秋口にはホームページも完成予定です。

新規事業の概要は後日お知らせするとして、スキップのメンバーをはじめ関係者の皆様には私のわがままで完全に迷惑をおかけしているのは確かです。

オープンと同時に公開いたしますのでお楽しみに。



次ページへ »

HTML convert time: 0.430 sec. Powered by WordPress ME