2007年7月31日

聞き手に徹する

Filed under: ちょっといい話,やらなカン — スキップ江原 @ 11:51 PM

問い合わせ電話には、親御さんが抱えている運動やあそびに対する切なる願いが込められています。

本来であったら何とかしてやれると思っていた事や、時間があったら出来そうなのにと思う事、恥ずかしくて他人にはいえないこと、今やらせてあげないと、など、お子様を何とかしてあげたいという思いが伝わってきます。

1件1件の短い訴えの中に言いたい事が凝縮されています。

現行の会員様でも更なる思いや願いが発生すると、藁をもすがる思いで話してきます。

我々の意見もあるのですが、まずは主訴を聞いたうえで助けをし、お子様に対応しなければなりません。

親御さんの思いをすべて受け止めることは出来ませんが、親身になって対応する事は出来ます。

当然、レッスン中は子ども達の言い分も聞いていなくなければいけません。

普段の生活の中でもお子様の意見を聞く耳を持つことに得意な方も苦手な方もいると思いますが、訴えを聞く事で本人は少しの安堵感が得られます。

時には言いたい事を言う前に聞き手に徹する事も大切ですね。



2007年7月30日

みんなであそぼう in みずほ

Filed under: わらべ心・あそび心。 — スキップ江原 @ 5:10 PM

今日は、名古屋市幼稚園協会・瑞穂支部からの依頼で、瑞穂区役所にて「みんなであそぼう in みずほ」というイベントに招かれ、未満児さんの親子とふれあいあそびをしてまいりました。

みんなであそぼうinみずほみんなであそぼうinみずほ

館内には約30組くらいの親子が集まり、積み木のブースやぬいぐるみのブースであそんだ後に親子あそびとなりました。

みんな元気で、泣く子が一人もいません。

バルーンおやおや!! なにか風呂敷みたいなものが出てきましたよ。

 

 

 

おや?バルーンでできたお山です。

大きなお山にみんなビックリ!

 

 

山登り誰が1番に登れるかっ、ヨーイドン!

 

 

 

登頂成功!!登頂成功!! ばんざーい!!

 

 

 

テント今度はみんな中に入ってテントの出来あがり。

 

 

 

ポンポンみんな楽しくなってバルーンをたたき始めましたよ!!

もっともっとジャンプー!!

 

 

クラウンショーふれあいあそびの次はピエロさんの「クラウンショー」

2人のピエロさんが愉快なパフォーマンスを見せてくれました。

 

 

特別出演いきなり指名を受けて特別出演。

風船が膨らまない・・・。

参加されたお子さんにとっては楽しい1日になったのではないでしょうか?

役員の先生方、協力してくださった幼稚園の先生方、お疲れ様でした。



2007年7月29日

スタッフから学ぶ

Filed under: プレジャーアリーナ — スキップ江原 @ 3:41 PM

昨日に引き続きアリーナ月末レッスンのため、事務所でスタッフのレッスンを客観的に見てレポートをつけていました。

スキップの登録インストラクターのほとんどは学生で、将来は学校の先生などの教育機関で働きたいと目標を抱いており、会員様と日々成長しています。

「学生さんだから・・・。」と思われる親御さんも多いかと思いますが、学校で学んだ最新の指導スキルを新鮮なうちにお子様に体験させることができる。と考えれば、私のような経験だけのものよりは、現代の会員様にはずっと魅力的と考えております。

アリーナレッスン今日もユキ先生トモカ先生のレッスンを評価しながら、私自身も「それはいい!!」「?私じゃ反応してくれなかったのに・・・。」と勉強させてもらったことが多々ありました。

ダメだと思ったら一歩を出す足取りは重くなりますが、完璧と思ってしまったら足すら出さなくなるでしょう。

常にアンテナを立てて、毎日が勉強。今でも勉強です。



2007年7月28日

我慢すること

Filed under: プレジャーアリーナ,やらなカン — スキップ江原 @ 6:29 PM

今日は、やっとかめ(久しぶり・10日目っていう意味合いの名古屋弁なんだな)のプレジャーアリーナ・月末レッスン。

初顔の子から常連様まで、たくさんの笑顔が見られました。

ラストにお越し頂いた体験レッスンの兄妹。暑さに負けず元気にはしゃいでいました。

全体的に話を聞く時の姿勢がみんな悪い。崩れてしまう。座ることができずに寝そべってしまう子も。ココ最近多くなってきている子ども達の状態です。

ご飯を取り上げるような我慢は少々酷ですが、30秒ジッと座るくらいの我慢(座っての姿勢保持)や、気をつけ(直立での姿勢保持)など、私生活の中で我慢させることも大切です。

お子さんの姿勢、大丈夫ですか??



2007年7月27日

キング牧師

Filed under: ちょっといい話,保育園・幼稚園にて — スキップ江原 @ 11:57 PM

年長さんの学級文庫に「キング牧師の力づよいこと」という絵本が置いてあった。

キング牧師大変難しい絵本で時代背景や人種差別など、子ども達には到底難しい絵本だが、私が読んでいるのを脇から2、3人の女の子が覗いて、「先生、読んでみて」とおねだりした。

私は解説もせずに淡々と読んで聞かせたが、「長い」「難しい」「絵が愉快ではない」ながらも、その子達は最後まで付き合ってくれた。

私はキリスト教信者ではないし黄色人なので人種差別は当然無い。

しかし、この本は一度読んでほしいと思いました。

いずれ子ども達にもわかる時が来ると思いますし、ことばで人が変われるという事がわかると思います。



2007年7月26日

みんなでシャンプー

Filed under: 保育園・幼稚園にて — スキップ江原 @ 9:02 AM

保育園にて。

天気がいい日は毎日のようにプールあそびやどろんこあそびが繰り広げられている。

水の冷たさや圧を肌で感じたり、泳ぐことへの意欲、どろんこあそびからは免疫力や想像力を養う。

プールあがりはさっぱりシャンプー。

みんなでシャンプーー1人でゴシゴシー

みんなでシュワシュワッ!!

目に入らないように気をつけてね。

 

シャンプー仕上げは先生に濯いでもらいましょう。

入水する事で清潔感も保て、生活力も身につきます。

青空の下、みんなでシャンプー。 いかがですか?



2007年7月25日

どろんこあそび

Filed under: 保育園・幼稚園にて — スキップ江原 @ 11:52 PM

私自身、どろんこあそびが遊びの原点と考えている。

クニョクニョとした感覚、土に水を注ぐ事で形をかえていく様、冷たさや肌触り。

ある人は、あそびの中から形を作り、焼いてみようと考えた。

またある人は、こねてこねて壁に塗りつけた。

またまたある人は、地面に水をためて苗を植えてみた。

様々な発展が今でも生活の中に培われている。

泥パックさー保育園では毎日のようにどろんこあそびが行なわれているようだ。

この方は美容と健康の為に、自分にぬりたくっている。

実際気持ちいいのよ。これが。



2007年7月24日

ハンモック

Filed under: プレジャーアリーナ — スキップ江原 @ 6:48 PM

プレジャーアリーナにて。

土日限定個人レッスンで、会員様作製の1名限定ハンモックの出来あがり。

これがその品!!

ハンモック「エッパラ先生、お茶とって。」

「偉くなったなー・・・。 嫌だ!」



2007年7月23日

さぁ、夏休み!

Filed under: あそばなカン — スキップ江原 @ 11:44 PM

地域によっては8月いっぱいまでの40日、長い夏休みが始まりましたね。

とにかく遊ばなかん!!

勉強から解き放たれて自由な時間。宿題も当然大切だが、虫・冒険・旅行・散歩・ラジオ体操・キャンプなど、一回りも二回りも大きくなれるチャンスである。

子ども達よ。真っ赤に日焼けをして、たくさんの思い出話や体験記を話せるような休みを過ごして下さい。



2007年7月22日

生き抜く

Filed under: やらなカン — スキップ江原 @ 11:24 PM

中越沖地震の被災者におかれましては、毎日大変だとは思いますし復興にも時間がかかると思われますが、希望を持って頑張り抜いて下さい。また、被災により命を失った方におかれましては、ご冥福をお祈り致します。

私自身、直接的には私も手助けが出来ませんが、毎日生き抜く事で後々何かの役にたつのではないかと思っております。

人間が、普段通りの当たり前の生活を一瞬にして失った時、生き抜く為にその日を必死に営むのでしょう。

野生動物も食べれない時が続く為に、毎日を必死で生き抜いています。

実は、「悩みを聞いてほしい時・・・。」に、人生に病んだ方からのコメントを頂きました。

コメントは削除させてもらいましたが、もし悩み続けているならば、もし自分が嫌いになったのならば、自分の為ではなく被災した人々の為にボランティアとして協力してあげて下さい。

生き抜く為にどれだけご苦労かがわかります。 自分の悩みがどれだけのものかがわかると思います。

この暑さの中で人の為だけに動いてみて下さい。

ハンドルネーム「ぞぅさん」。今日はあなたの為だけのブログです。

打ち明けてくれてありがとう。 



次ページへ »

HTML convert time: 0.563 sec. Powered by WordPress ME