2007年7月21日

音楽も「ひざ」!

Filed under: ちょっといい話 — スキップ江原 @ 9:48 PM

子ども達は今日から夏休み。という事で、私の仕事も夏休みシフト。

私が所属している日本幼児教育研究会のセミナーが今年も始まり、早朝から金沢へ行ってまいりました。

私のゲームあそびの講座から始まり始まりー。(内容はナイショ)

日幼研セミナー日幼研セミナー

本田先生の「鼓隊」の講座では、参加された先生方が一生懸命にメモを執る事が多いくらい、簡単且つ不思議さを感じる隊形移動を1時間半ミッチリ行っていました。

 

日幼研セミナー引き続き行なわれた「器楽合唱」の講座では、ラテン楽器を皆さんが体験して、最後には見事な合唱になりました。

「曲が弾むと歌も弾む。楽器を鳴らす時も膝を使って叩けば楽しくなります。」

なるほど!

以前のブログで、スポーツは「ひざ」と書きましたが、耳・目・体で感じるリズム感覚は、あそびも運動も音楽も同じ。

やはり基本は「ひざ」でした。

私は業務の関係上、日帰りですが、北陸大会に参加された先生方。明日も引き続き頑張って下さい。



2007年7月20日

ショットガン・タッチ

Filed under: プレジャートレーニング — スキップ江原 @ 11:44 PM

中川区・富田体育教室にて。

児童コースは、マッスルランキングー。 ショットガン・タッチ。

ショットガン・タッチ助走をつけてからヘイヘイボタンを押したら、次世代の高性能アナログセンサー?)が反応して・・・。

 

 

 

ショットガン・タッチ 2ボールが落ちて見事にタッチ!!

落下運動に対する距離感覚とダッシュ力など、あそび力養成に関して素晴らしい単元でした。

実況・解説も含め、トライデントの学生が企画した力作の実習でした。



2007年7月19日

9割の成功率!!

Filed under: ちょっといい話 — スキップ江原 @ 11:57 PM

仕事の打ち合わせで幼児体育指導の師と仰ぐくらいの先輩が勤める幼稚園にお邪魔し、雑談の中にも依頼の内容を煮詰め、オーダーを頂きました。ありがとうございます。

ふと先輩が、「江原。逆上がりが出来ない子の9割が出来るようになる方法を知っているか!!」

「何ですか?そりゃ??」

お迎えを待っている子ども達をサンプルにご披露頂き、目から鱗でした!!

「スキップオリジナルにしていいですか?」

「高いぞ!!」

私ですらビックリした逆上がりの方法を教えます。。 お子さんは何の努力もいりません。

是非ご登録を。



2007年7月18日

岐阜市保育協会 年中部会

Filed under: 子ども達との日々 — スキップ江原 @ 8:55 PM

今日は、岐阜市保育園協会 年中部会よりお招きを頂き、岐阜市立梅林保育所にて公開指導および講習会を行ってきました。

この会は、岐阜市の公私の体育所・保育園の先生方が資質向上のために定期的に行っているようで、今年度は「環境」をテーマに掲げているようです。

ちなみに幼稚園・体育所・保育園から見る「環境」というのは、主に人的環境や物的環境を指します。

今回の会場となった梅林保育所は、金華山と梅林公園の望む自然の匂い漂う良い環境に位置し、事前訪問にお邪魔した時はリスが葉っぱをくわえて園の外を歩いていく光景が見られるくらいののどかな体育所です。

始めの1時間は子ども達との運動あそび。マットや跳び箱を使って模倣あそびや山登り・前回りに挑戦しました。

後半は先生方と、運動機能の育ちを促す環境と援助について、子ども達のあそび力の話やスライドでのあそび心も交え、ディスカッションをしてまいりました。

参加された先生方は各現場で年中さんの担任であり、日々の体育の中で疑問に思うことも多くあるようで、熱心に耳を傾けていました。

今回の部会の模様を、私のミスで画像として残すことを忘れておりましたので、後日頂ける先生方のアンケートをスキップウェブサイトに反映したいと思います。

参加していただいた先生方におかれましては、お忙しい中お疲れ様でございました。また、年中部会部長の中村先生・梅林保育所の村瀬体育所長先生におかれましても、準備の段階からご迷惑をおかけしまして申し訳ございませんでした。



2007年7月17日

ウルトラC

Filed under: 保育園・幼稚園にて — スキップ江原 @ 11:39 PM

マット運動の単元で、年長さんのお友達がウルトラCを披露してくれました。

三点倒立な、なんと三点倒立。

手と頭で三角形を作り、腕と足でバランスを保ちながら綺麗な倒立をします。

 

 

 

 

 

ウルトラCバランスがいいので・・・。

こんな事まで出来ますよー。

お見事。100点!



2007年7月16日

落としちゃっった!

Filed under: わらべ心・あそび心。 — スキップ江原 @ 11:55 PM

移動中のサービスエリアにて。

何を買うでもなくふらっと覗いてみたら、

ソフトクリームあらあらー、ソフトクリーム落としちゃっているじゃないの。

これ、商品サンプルで、ロウで出来ているなんてわからないくらいリアルに出来ています。

あそび心が出ていますね。

(商品もこんな風に出てきたらさらにビックリ!)



2007年7月15日

モンスターボックス(児童編)

Filed under: 子ども達との日々 — スキップ江原 @ 11:48 PM

中川区・富田体育教室にて。

モンスターボックス舞台の上に跳び箱をおいてなにやら始めるみたいですよ。

 

 

 

モンスターボックス!そこを登るのですか??

頑張れ頑張れ!!

学生達のアイデアと子ども達のやる気が、児童コースの時間を盛り上げました。

一番高い高さは5メートルくらいでした。

ちなみに私が開脚跳びでチャレンジしましたが、とてもとても・・・。

いかに某番組の人たちの身体能力が凄いかが感じられました。

学生記念撮影。

ご苦労さん。



2007年7月14日

モンスターボックス幼児編

Filed under: 子ども達との日々 — スキップ江原 @ 7:08 PM

中川区・富田体育教室にて。

モンスターボックストライデント スポーツ医療科学専門学校・チャイルドスポーツ専攻2年生が幼児コースのために「モンスターボックス」を作りました。

かなり高いぞ! 頑張れ頑張れっ!

 

モンスターボックス高いお山を登ったら、なんと! 滑り台がありました。

たのしそー!!

登れてよかったね。



2007年7月13日

美しい国へ

Filed under: やらなカン — スキップ江原 @ 11:58 PM

29日投開票の衆議院議員選挙が公示された。

私、以外にも選挙が大好き。いわゆる無党派で、どこの政党を指示するわけでもないのですが、選挙速報を見ながら1票を投じた候補者・政党が当選した際に文句をいうターゲットができたと腹の中でほくそ笑むイヤらしい楽しみ方。

今回の焦点は年金問題のようで、「皆様の1票で私たちを助けてください」と訴えてはいるが、本当に助けて欲しいのは我々国民ということを忘れないでほしい。

問題の多い自民党や批判が多い野党で、1票をどこに入れるか迷いはあるが、選挙権の無い子ども達の事も考えて「美しい国」を作る為に真剣な対策を練って欲しいものだ。

年金をもらうだろう歳になった時に支えとなるのは、その子ども達なのだから。

Let’s 投票 !!



2007年7月12日

迷った時は “1つ”

Filed under: 「スラムダンク」から学ぶ,わからなカン — スキップ江原 @ 7:29 PM

スラムダンク 27巻

山王工業戦でベンチに下げられた花道は、安西監督から「オフェンスリバウンドを捕ることが出来れば、君が追い上げの切り札になる。」と言われ、優々とコートに出て行った。

「ヤマオーはオレが倒す!! by天才・桜木!」

やるべきことが1つに絞られ、頼られた時には、仕事や任務を受けた側にとっては快く遂行するでしょう。

その人の能力を引き出しつつ、複数を要求せずピンポイントに指示をする。

お子さんにお使いを頼む時でも、欲張ると失敗をしてしまいお互いがいい思いをしません。

中途半端にこなした10よりも完璧に近いくらいの9の方が価値があると思いますよ。



« 前ページへ次ページへ »

HTML convert time: 0.610 sec. Powered by WordPress ME