2007年7月12日

迷った時は “1つ”

Filed under: 「スラムダンク」から学ぶ,わからなカン — スキップ江原 @ 7:29 PM

スラムダンク 27巻

山王工業戦でベンチに下げられた花道は、安西監督から「オフェンスリバウンドを捕ることが出来れば、君が追い上げの切り札になる。」と言われ、優々とコートに出て行った。

「ヤマオーはオレが倒す!! by天才・桜木!」

やるべきことが1つに絞られ、頼られた時には、仕事や任務を受けた側にとっては快く遂行するでしょう。

その人の能力を引き出しつつ、複数を要求せずピンポイントに指示をする。

お子さんにお使いを頼む時でも、欲張ると失敗をしてしまいお互いがいい思いをしません。

中途半端にこなした10よりも完璧に近いくらいの9の方が価値があると思いますよ。



HTML convert time: 0.552 sec. Powered by WordPress ME