2007年3月30日

はや1年

Filed under: プレジャーアリーナ — スキップ江原 @ 11:22 PM

地域密着型ビジネス支援施設 S104 にスポーツファクトリースキップ名古屋本部を構えるようになって、今日でちょうど1年になる。

あっという間の1年だった気もするし、何がなんだかわからず土台すらできていないような1年でもある。

スタッフも増え、備品もそれなりに多い、何よりプレジャーアリーナを利用してくれる会員様が増え、毎日がにぎやかになった事は嬉しい限りである。

岐阜のド田舎からスタートし、出張体育家庭教師の会員様やマスコミの方々、保育園や専門学校、各関係者の方々のお力添えで旧本陣小学校に入居する事ができ、入居をきっかけにビジネス仲間との交流やアリーナメンバーとの出会い、何より地域の方々との交流が徐々にではあるができた事が、今年度の感想である。

来年度は真価が問われる年と位置づけ、更なるサービスの向上にスタッフがスクラムを組み、精進していきます。



2007年3月29日

謝恩会

Filed under: 保育園・幼稚園にて — スキップ江原 @ 11:59 PM

本日は保育園の謝恩会に招待されました。

お別れ会午前中の卒園式は出席できませんでしたが、午後からホテルへ移動しての「お別れ会」からの参加。

 

 

 

バイキング会長さんや園長先生の挨拶の後、いただきますをしてから食事会開始。

食事だけを食べに来たみたいで、なんだかいやらしい・・・。

しかし、来たからには「卒園おめでとう!」と言いながらもしっかりご馳走を堪能!

このこはだーれ?スライドで小さい頃の写真を紹介する「このこはだーれ?」のコーナーが始まりました。

目・輪郭・表情がうっすらと残っており、子ども達が「はーいはーい」と手をあげてお友達の名前を当てっこしていました。

子ども達だけでなく、先生方の思い出写真もスライドされると笑いが沸騰。

セピアカラーの写真が続々と出て、年代を物語っていました。

今日を最後にみんなは卒園。1年生になっても頑張って下さい。

たまにはあそびに来てね。



2007年3月28日

テンションが下がった5分前

Filed under: わらべ心・あそび心。 — スキップ江原 @ 10:48 PM

本日は訳があって携帯から記入。

超大作を書いて確認ボタンを押した瞬間・・・。

なぜか電池が切れ全部パー。(ゲーム用語?のバグった!)

同じ文は何度と書ける訳がなく(気が抜けたのが90%)本日のブログはこんなお粗末。

全国のエッパラブログファンの皆様。すみません。



2007年3月27日

全員バスケ

Filed under: 「スラムダンク」から学ぶ — スキップ江原 @ 6:14 PM

スラムダンク 19巻

決勝リーグ ×陵南戦。2ndハーフ。

花道がディフェンスリバウンド
→ パスアウトのボールをリョータが速攻
→ 流川が仙道とマッチアップ
→ 三井がパスを要求するのを見てノールックで後へパス
→ 赤木がアリウープ(空中でボールを捕りダンクをする事)でゴリラダンク。

花道「この天才のリバウンドがあったればこそだ!(はっはっは)」

赤木「ああ そうだ ナイスリバウンドだ!!」

花道(ゴリにほめられた・・・。)

あの1人が初めて「チーム」としてまとまってきた・・・!(ような気がする)

ひとり一人がしっかりと仕事を果たし、且つ、個人能力の高いチームの結束が強くなった時、応用力が生かされて、ありえない(アンビリーバブル by彦一)プレーが面白いように決まる。

のせた時は恐ろしい。

リバウンド力・ボールキープ力・3Pシュートの脅威・得点力の高いエース・頼りになるキャプテン。

すべてが合わさり「ファインプレー」が生まれます。

チーム競技だからこそ、個人技の高さとチームの総合力が必要です。



2007年3月26日

ガンガンガンッ!!

Filed under: 保育園・幼稚園にて — スキップ江原 @ 11:06 PM

3月は思い出作りの体育レッスン。 上之保保育園にて。

山へGO!小学校の横にある山の頂上まで行くことになりました。

ゆっくり登る子。ダッシュで登る子。

卒園すると登校距離が長い為、歩く事はこの子達にとってに必要不可欠。

子ども達は登りなれた道。でも起伏が激しい・・・。

熊よけ1さて、道中のところどころにぶら下っているオイル缶。

 

 

 

熊よけオイル缶の中にはまず棒が入っています。

 

 

 

ガンガンガンガンガンガンッ!!

実は、熊よけ。

クマさんクマさん。今日はボクたちワタシたちがあそびに来ているから出てこないでね。

 

もうすぐ頂上さあ、もうすぐ頂上。

ガンバレガンバレ!

 

 

風船遊び頂上では先生達が持ってきた風船で風船あそび。

上手に膨らむかな?

中にはドングリを入れて風船のマラカスを作った子も。子ども達の可能性の無限さを感じました。

 

さあ下山さあ、そろそろ時間です。

転ばないように降りてくださいよー。



2007年3月25日

世間は春休み

Filed under: 子ども達との日々 — スキップ江原 @ 11:49 PM

個人レッスンの依頼が午前にもあることから、春休みを感じます。

春季限定5日間レッスンも好調で、多い日には家庭教師「スキップメンバー」で数件、プレジャーアリーナでの個人レッスン「アリーナメンバー」では数件のレッスンを1日で行ないます。

スタッフもあちらこちらに飛び回ってレッスンをこなしたり、新規会員様の対応をしたりと、今がフンバリ時ですが、暖かくなり心も身体もリフレッシュして頑張っています。

「お子様のあと少し」を手助けすることは来年度も引き続き行なっていきます。



2007年3月24日

指導者講習会 2

Filed under: プレジャートレーニング,保育・指導のツボ — スキップ江原 @ 11:42 PM

プレジャーアリーナで月末特別レッスンを済ませ、岐阜市体育指導委員連絡協議会主催の岐阜市体育指導委員全体研修会での講演の為、岐阜市北部体育館へ向かいました。

講師久しぶりの雨で足元も悪い中、多くの先生方がお集まりになられ私もいつものことながら緊張・・・。

 

 

 

講演人生の先輩方を前に講演するのは何度経験しても慣れる事はなく(どの講演でも緊張するのですが)しどろもどろな2時間でしたが、先生方は熱心にペンを走らせたり、話に耳を傾けていました。

 

 

講師どの地域でも指導者の前向きな姿勢に、逆に感心してしまいます。

市民体育室の山田先生には何度となく連絡を頂き、大変ご迷惑をおかけ致しました。また、いろいろな手配をして頂き大変お疲れでした。



2007年3月23日

口コミの恐ろしさ

Filed under: ちょっといい話 — スキップ江原 @ 11:55 PM

ここ1、2ヶ月、電話での問い合わせが多くあります。
春休みが近く、集中的にレッスンを希望される方からがほとんどですが、その半数がインターネット接続されたパソコンをご自宅に持っていないんです。

持っていないといけない!と言いたいのではなく、「近所の方から聞いた」「スポーツショップで調べてもらった」など、間接的にスキップの存在を知ってもらったケースが多くなってきたのです。

今のところ、ウェブサイトでしか宣伝をしていないだけに、いわゆる「口コミ」の波状効果は凄いと感じます。

中川区・冨田教室でも同様に、幼児コース・児童コースとも今年になってから毎日のように体験希望があり、窓口役のご父兄様と目を丸くしています。

どちらにせよ活気があることは良いことで、スタッフらが己を信じてレッスンに従事した証だと思っています。



2007年3月22日

夏支度

Filed under: ちょっといい話 — スキップ江原 @ 9:44 PM

来年度の通常業務の準備ができぬまま、日本幼児教育研究会の夏の講習活動日程が送られてきました。

あっという間に夏が来ると思うと今から準備にさしかからねばっ。

思えば去年の各会場でも、いろいろな事を学ばせて頂きました。

受講される先生方も真剣そのもの。ゆえに、各学年で楽しめるあそびをたくさん紹介できればと思います。

お騒がせの一面も出るかと思いますが、日幼研代表・本田先生を始め、スタッフの先生方、ならびに参加される先生方。 今年の夏も宜しくお願い致します。



2007年3月21日

卒園・卒業準備

Filed under: わらべ心・あそび心。 — スキップ江原 @ 4:12 PM

早いもので、もう卒業・卒園のシーズン。

来年度に新入されるされる方には、この時期は準備で大変だと思います。

我々も毎年訪れるこの時期に、1年の思い出を振り返りつつ、年度のまとめと新年度の準備に落ち着きません。

今年はスタッフたちが趣向を凝らして契約している保育園にメッセージカードを作っています。

卒園される園児達の笑顔が見れると幸いです。



次ページへ »

HTML convert time: 0.448 sec. Powered by WordPress ME