2010年9月30日

NHK取材

Filed under: 子ども達との日々 — スキップ江原 @ 11:58 PM

朝日新聞の取材に引き続きNHK「あさイチ」より取材依頼があり、運動会に向けてのかけっこレッスンの模様を吉田が受けました。

今回の会員様は今週末に運動会を控えた3年生の会員様。依頼が運動会間際でしたので、短い機関でのレッスンとなってしまいましたが、当日が楽しみのようです。

NHK取材 NHK取材

NHK取材 NHK取材

放送予定は来週になるようですが、連絡があり次第お知らせいたします。

まずは、優太郎君。運動会頑張って!



2010年9月29日

文化祭準備開始

Filed under: プレジャーアリーナ — スキップ江原 @ 11:02 PM

今年も弊社が入居している、地域密着型ビジネス支援施設(旧本陣小学校)にて、11月7日(日)に文化祭が行われます。

スキップとしても今年も出し物を充実させようと、今から準備開始です。

今回は宣伝部長に就任しまして(自分で勝手に思っているだけですが・・・。)近郊の方にさらに情報を知っていただくようにと、グランド側に看板を設置する予定です。

うまくいくのやら・・・。

是非当日はこぞってお越し下さい。



2010年9月28日

取材依頼の波

Filed under: ちょっといい話 — スキップ江原 @ 11:55 PM

先日、朝日新聞夕刊に近藤が取材を受けた個人レッスンの記事が掲載されました。

近年は春に運動会を行なう小学校も増え、秋の運動会も9月中旬に終えてしまうところが多いだけに、もう既にこの時期に運動会に向けたレッスン・取材とも難しい状態なのですが、この記事を見たテレビ局やラジオ局からの同内容の依頼問合せが集中しました。

内容に合ったクライアントがいない。いたとしても秘密特訓ですから簡単に受けてくれる会員様はいないものです。

会員様にも「1年をかけて頑張りましょう」と言っていますが、メディアの方々にも、「もう1ヶ月早い対応を」とお願いしたいです。

取材の出演先行型では、会員様のプライバシーの配慮が欠けてしまうため、このような依頼には細心の注意を払っています。(顔出しOKの方は別ですが。)

かといって全く取材を受けないわけではありませんのでご配慮をお願いします。



2010年9月27日

7年ぶりの電話

Filed under: ちょっといい話 — スキップ江原 @ 11:55 PM

実は、朝日新聞に近藤が取材を受け、22日の朝刊にかなり大きい記事でレッスン模様を紹介されました。取材に応じてくださった会員様には大変感謝申し上げます。

その記事を見て下さった方より、「覚えていらっしゃいますか?」と電話があり、始めはわからなかったのですが、起業前に保育園レッスンで2年間体育を教えていた元会員様でした。

私もビックリ出したが、お母様も私が新聞記事に掲載されていることに非常に驚かれて、電話は終始、声のテンションが高ぶっていました。

新聞や報道は良い事ばかりが記事ではないですが、たまたまこのような企画で掲載されたことで、お世話になった方と再会できたことに、メディアの凄さを改めて感じました。

年中だった彼ももう中学1年生。陸上部で頑張っているそうです。

頑張れ、だいきーん!



2010年9月24日

実習開始

Filed under: 子ども達との日々 — スキップ江原 @ 11:59 PM

トライデントスポーツ医療看護専門学校 子どもスポーツインストラクター専攻2年の運動実技実習が始まりました。

実技実習前期は中川区・冨田教室のサブで学んでもらいました。後期からは児童・幼児のレッスンを事前に計画して始めから終わりまでやりぬいてもらいます。

子ども達が満足するように。 
子ども達の技術が向上するように。 
子ども達が運動好きになるように。 
子ども達が満足感に浸れるように。 
さらには親御さんたちも納得するように。

でも一番は、先生達が内容ある授業であるように。

未来の先生達。頑張れ!!



2010年9月23日

雨には勝てず

Filed under: ちょっといい話 — スキップ江原 @ 11:36 PM

毎年9月中旬は雨に悩まされます。運動会の練習が雨で流れるのが一番痛いです。残りわずかの日数で当日を迎えるのは、私も園の先生もヒヤヒヤものです。

実は本日、豊橋駅でがらくた工房の路上パフォーマンスの予定でしたが、落ち着かない雨のお蔭で悲しいかな中止となりました。 大道芸人の快斗が段取りをしてくれたので是非とも開催したかったのですが、引く勇気も必要です。

雨には勝てませんでしたが、また様々なところで公演を展開していくようですので、ご都合がつく方は是非ごらんに来てください。



2010年9月22日

喜びの声

Filed under: 子ども達との日々 — スキップ江原 @ 11:59 PM

午後からアリーナに戻り雑務をしがてら池谷のプレジャートレーニングクラブの様子に耳を傾けていました。

幼児コースも児童コースも課題に向けて頑張っていますが、まだまだ基礎の段階。あそび力が充分身について体育クラブへの移動を目標に奮闘中です。でも救いなのは活動中の声がみんな楽しそうで、「もう終わりなの?」と1時間の短さにスタッフを困らせていました。

児童コースの帰り際に1人のお母様から「跳び箱の5段が跳べて学校からわざわざ電話がかかってきました。」と、喜びの声を頂きました。学校の先生もさぞかし嬉しくて報告せずにはいられなかったのでしょう。

出来る子は何の苦労もなくヒョイヒョイと出来てしまうので、この喜びの重さはわからないかもしれませんが、本人とお母さんにとっては飛び跳ねるくらいの1日だったと思います。

「プレジャートレーニング クラブでのあそび力が実を結びました。」と励みの声を頂いた廊下での立ち話でした。



2010年9月20日

甚五郎(じんごろう)ラーメン

Filed under: ちょっといい話 — スキップ江原 @ 7:57 PM

日曜日に別仕事の営業で高山市へ。 出かけてから気がついたのですが、今週末は世間では3連休。当然の事ながら高山市内は車と人でにぎわっていました。(いわゆる大渋滞)

で、営業=楽しむ の心理が働いて、友人に紹介してもらった「甚五郎(じんごろう)ラーメン」へ足を運ぶことに。

甚五郎ラーメン11時30分だというのに既にこの行列。恐れ入りました。みんな片手に情報誌を持っているので、お昼はここを目当てに来るんでしょうね。

情報誌を頼りにしなくても口コミで行列になり、その行列を見て列に並ぶという、理想的なセオリーのようにも思いました。(参考にしたいところです)

店内はカウンター8人くらいとテーブル3つで20人も入れば満員御礼といった感じのこじんまりとしたつくり。

ラーメンは高山ラーメン独特の細麺のしょうゆベース。普通のラーメンとチャーシュー麺にそれぞれ並と大盛があるだけのわかりやすいメニュー。

で、味はというと、中華そば風のあっさりした中にもスープの濃さが何ともいえませんでした。これは並んでも食べる価値があります。

営業に行ったのかルポライターをしに行ったのかわからない1日でしたが、皆さんも是非ご賞味あれ。



2010年9月18日

努力とは

Filed under: ちょっといい話 — スキップ江原 @ 4:35 PM

運動会シーズンと受験シーズンによく耳にする言葉だと思います。どちらも当の本人にとっては嬉しいものではないことでしょうが、その先には栄光があることでしょう。

「努力」 は自分自身との戦い。人は助けてくれず自分自身に磨きをかけることで報われるものです。

「辛抱」 は他人が与えてくれる愛のムチ。その試練に耐えることで達成感が得られます。

日本人的な考え方でしょうが、どちらも成長にとって大事なことです。



2010年9月16日

心も体も運動会

Filed under: 保育園・幼稚園にて — スキップ江原 @ 11:59 PM

レッスン契約しているほとんどの幼稚園・保育園が運動会一色です。今日は生憎の雨でしたので室内練習となってしまいましたが、暑さに慣れる対策も徐々にしていかなければなりません。

かけっこや障害物走になると自ずと子ども達の口から 「フレッ、フレッ赤組」「頑張れ頑張れ白組」と掛け声が出ます。心も体も運動会の準備は整いました。

運動会練習園児のみんな。内緒にしておきましょう。みんなが普段から頑張っていることを!

そして、感動させてあげましょう。運動会当日に成長したみんなの姿に



次ページへ »

HTML convert time: 0.445 sec. Powered by WordPress ME