2010年9月20日

甚五郎(じんごろう)ラーメン

Filed under: ちょっといい話 — スキップ江原 @ 7:57 PM

日曜日に別仕事の営業で高山市へ。 出かけてから気がついたのですが、今週末は世間では3連休。当然の事ながら高山市内は車と人でにぎわっていました。(いわゆる大渋滞)

で、営業=楽しむ の心理が働いて、友人に紹介してもらった「甚五郎(じんごろう)ラーメン」へ足を運ぶことに。

甚五郎ラーメン11時30分だというのに既にこの行列。恐れ入りました。みんな片手に情報誌を持っているので、お昼はここを目当てに来るんでしょうね。

情報誌を頼りにしなくても口コミで行列になり、その行列を見て列に並ぶという、理想的なセオリーのようにも思いました。(参考にしたいところです)

店内はカウンター8人くらいとテーブル3つで20人も入れば満員御礼といった感じのこじんまりとしたつくり。

ラーメンは高山ラーメン独特の細麺のしょうゆベース。普通のラーメンとチャーシュー麺にそれぞれ並と大盛があるだけのわかりやすいメニュー。

で、味はというと、中華そば風のあっさりした中にもスープの濃さが何ともいえませんでした。これは並んでも食べる価値があります。

営業に行ったのかルポライターをしに行ったのかわからない1日でしたが、皆さんも是非ご賞味あれ。



HTML convert time: 0.452 sec. Powered by WordPress ME