2010年9月2日

見えていないところでの成長

Filed under: ちょっといい話 — スキップ江原 @ 11:59 PM

ほとんどの保育園レッスンを近藤に任せています。近藤には、3年前から知立市より私の家の中に1人暮らしをさせて、1年目はよく飯を食いに連れて行ったものですが、私以上に忙しくなり、今ではすぐに会いに行ける距離にも関わらず、名古屋本部で週1のミーティングで顔をあわせるのみで、もっぱらメールや電話でのやりとりで終わらせています。

そんな放任で良いのかと思う方もあるかと思いますが、彼が数年前から書き始めたブログは私も楽しみにしているところで、時には私よりも斬新な視点で子ども達や運動・あそびについて書き込んでいます。

彼のレッスンに対するアンテナは非常に高く、ミスについては当然叱りますがそれ以外に関しては口出しをしなくても良いほどに成長しました。

彼自身がブログにより存在感を表現していることにより、私も安心してして裏方に徹することが出来ています。

近藤だけに限らず、他のスタッフも「ふれあい日記」や業務終了連絡をしてくれることで全てがつながっており、日々の子ども達に対する熱くが伝わってきます。

見えていないところで指導者としてグングン成長しているスタッフに、心から感謝しています。



HTML convert time: 0.412 sec. Powered by WordPress ME