2008年10月1日

いいもの

Filed under: ちょっといい話 — スキップ江原 @ 11:59 PM

昨日の富山県の帰りに白川郷に行ってきました。平日にもかかわらずやはり観光客がたくさん。外国の方も大勢見物に来ていました。

白川郷世界遺産を間近で見ることはなかなか機会がないだけに、いい機会とばかりにインターを降りてでも見物をしました。

日本幼児教育研究会の本田先生が2年前に私に言ってくれた言葉を思い出します。

「日本人が認めた国宝や食べ物、世界が認めた名画・遺産・芸術などを、見たり聞いたり食べたりしなさい。その時はその良さがわからないかもしれないが、いずれ悪いものがわかるようになる。」

指導もまさにその通り。いい先生の指導や講座を聞けば悪い指導が見えてくる。私の指導はまだまだ至りませんが、悪い指導の代名詞にならないように良いものをたくさん見ていきたいと思います。



HTML convert time: 0.612 sec. Powered by WordPress ME