2012年5月29日

電車通勤で思うこと。

Filed under: やらなカン — スキップ江原 @ 2:24 PM

私が学生の頃は電車で通勤や通学をしている人のほとんどが、新聞や雑誌・愛読書を読んでいましたが、今ではほとんどが携帯電話を眺めています。

物は変われど眺めている事に変わりは無いので同じことなのでしょうが、目の不自由な方やハンディを負っている方、妊婦さんやご老人が立っているシーンを今日だけで1人も見ました。

席を譲らないのではなく、自分の世界に入り込みすぎて気付かないのです。

通勤・通学中が1人になれる至極のひと時かもしれませんが、見配り気配りが出来ると良いですよね。

でも、近くの人が気付いて最後は席を譲ってもらっていました。 日本はまだまだ捨てたものじゃない。



HTML convert time: 0.514 sec. Powered by WordPress ME