2012年5月2日

偶然の遭遇

Filed under: ちょっといい話 — スキップ江原 @ 11:57 PM

今年度になってから隔週で指名を頂いた会員様とプールレッスンをしています。私も泳ぎは得意な方ではないので、会員様には承知の上で自分自身のダイエットを兼ねて泳ぎの特訓をしています。

帰り道のこと。地下鉄からJRに乗り変える為に名古屋駅のコンコースを歩いていると「こんばんは。」と若者3人から声をかけられました。判断がつかなかったので「誰でした?」と尋ねると「○○大学の者です」と返事が来ました。

非常勤で出向している大学の大学生でした。4月からの出会いの為、まだ1度しか講義をしていませんでしたが彼らは覚えていてくれました。コミュニケーション能力のゲームを行ったので早速その成果が現れたのでしょう。帰郷するそうで元気に帰って行きました。

JRに乗り継ごうとホームで電車を待っていると今度は子どもから「えっぱら先生だ」と声をかけられました。体育レッスンの契約園で今年1年生になった女の子でした。ご家族で名古屋まで食事をした帰りだそうです。運動が大好きなお子さんでしたので将来はオリンピックを目指すそうです。

そんな偶然の出会いが10分間で2回もありました。出会いとはそんなものなのかもしれません。下を向いて歩いていたり携帯電話を眺めていたら目の前にある大切な出会いすら見過ごしてしまいます。

偶然は当然かもしれませんね。



HTML convert time: 0.461 sec. Powered by WordPress ME