2006年7月12日

環境設定 (取材を終えて)

Filed under: 保育・指導のツボ — スキップ江原 @ 11:37 PM

今回の名古屋テレビの取材は、スタッフに任せて脇で指導の模様を見ていました。

会員様は普段と違う雰囲気に舞い上がってしまったんでしょうね。公園を飛び出して団地内を走り回る一幕もありました。

今回の取材に関しては延期となっていた取材要請が急遽決まったということもあり、ドタバタの中での収録でしたので、スタッフや親御様はもちろんのこと、会員様本人が一番緊張していたようです。

幼稚園教育綱領の領域の中に「環境」があります。園内にある遊具・教室・個人の持ち物の物的環境。 園長先生・担任の先生・講師などの人的環境。会員様には伝えてあったものの連想するまでには至らず、ゾロゾロとついてくる変な機械を持った大人たち。公園の物的環境は整っていても、取材スタッフと傍観客の人的環境が整っていなかったのです。

「環境が人を育てる」ということばがあります。会員様はこの環境に免疫をつけて、次回の取材依頼があった時は、いつも以上に気合で頑張って下さいね。放送予定日は7月17日(祝・月)6時からの名古屋テレビ・どですか!内の「子ども白書」というコーナーで紹介されます。お楽しみに。



HTML convert time: 0.548 sec. Powered by WordPress ME