2009年9月6日

女の子ならではの着眼点

Filed under: 先生、あのね。 — スキップ江原 @ 9:37 AM

先日、スタッフの体調不良により午前と午後で2箇所の代行レッスンに行きました。午前の保育園は2年ぶり、午後の体育教室は半年ぶりの訪問でしたが、みんな私のことを覚えていてくれて、訪問するとすぐに名前を呼んでくれました。

レッスン前の準備の時にどの会場も決まって「えっぱら先生、髪切った?」「えっぱら先生、髪型変わった?」と、聞いてきます。

1週間前でも、半年前でも、1年前でも、イメージが変わると違った様に映るようで、特に女の子の場合はヘアースタイルが記憶のポイントのようです。

私自身、髪の毛を切ったわけでもなくむしろボサボサ頭なのですが、最後に会ったときの髪型とは明らかに違っていたのでしょうね。

帰宅後に夕食をしながらそんな話そうとした矢先に、「気付いてくれないから言うけど、私、色つけてパーマもかけたんだけど・・・」と。

全く気付かない私は、この話をするのをやめました・・・。 女の子は凄い。



HTML convert time: 0.589 sec. Powered by WordPress ME