2009年9月5日

開田高原 手打ちそば 旅館 ふもと屋

Filed under: わらべ心・あそび心。 — スキップ江原 @ 6:58 PM

開田高原アイスクリームのすぐ近くにある、「手打ちそば ふもと屋」で舌鼓をすることに。

ふもと屋旅館を兼ねたお蕎麦屋さんで、見た目は古めかしいたたずまいですが、平日にもかかわらずライダーがたくさん。

実はこのお店。先代が、バイクや自転車でこられたお客様は疲れているだろうという配慮から、麺を大盛りにしていたことが今のご主人に受け継がれ、バイク・自転車の客は全てのそばが並みの値段で大盛りにしてもらえるんです。

ざるそば私はざるそば。3段ですが2段の値段。なんと良心的。

8割くらいの分量だと思います。生わさびが出てくる粋な計らいに箸もすすみます。

 

 

とうじそばカミさんは、ふもと屋特製とうじそば。

一人鍋にそばを湯がいて、だしで食べるちょっとかわったそばですが、だしが美味しく普段は大食いをしないカミさんも大盛りをペロリ。

宿泊で利用したことは無いのですが、日本家屋の静かで落ち着いた環境ですので、一度考えたいと思います。

御嶽山もう3ヶ月もすると雪化粧をすると思うと私の開田高原も来たくなります。



HTML convert time: 0.542 sec. Powered by WordPress ME