2007年10月7日

しごき? かわいがり?

Filed under: わからなカン — スキップ江原 @ 10:22 PM

角界や学生スポーツ界の相次ぐ不祥事がクローズアップしてしまったこの一ヶ月。運動を教える立場としても何ともいたたまれない事です。

限界を経験する事で精神力や忍耐力を見につけさせようというもくろみから1000本ノックや走り込みなどの「しごき」が昔から受け継がれていますが、受ける側の向上心と指導側の愛が結びついて初めて意味を成すのです。

年上・役職・立場などのパワーハラスメントで人は育ちません。 なぜなら育ってもいない人間が育てようとしているからです。

指導者にビール瓶や金属バットはいりますか?



HTML convert time: 0.504 sec. Powered by WordPress ME