2009年2月2日

常識を覆す

Filed under: ちょっといい話 — スキップ江原 @ 11:57 PM

例えば私の愛読書「スラムダンク」。コミックの世界でバスケットはタブーとされてきたそうだが、あえて難しい題材で勝負し、連休が終了して20年たった今でもバスケットボールのバイブルであり、ベストセラーである。

発見・開発・人気商品と言われる類は得てしてそんなものなのでしょう。

当たり前の事や類似品では認知はされても「おっ!」と唸らせるものにはならないでしょう。

スキップのレッスンもその通り。単なる体育レッスン、セオリー通りのプールレッスン、当たり前の縄跳びレッスンは行いません。 いつも常識を覆します。

レッスンを受けている会員様にしかわかってもらえないのが残念なところですが、「おもしろ」「おかしく」「たのしく」の中に技術の向上を身につけるレッスンを常に行っています。



HTML convert time: 0.550 sec. Powered by WordPress ME