2012年7月29日

夏だからこそ「外あそび」を

Filed under: やらなカン — スキップ江原 @ 11:46 PM

今年も暑い日々が続いています。多治見市や熊谷市が毎日のように暑さのバロメーターとして紹介されています。熱中症で搬送される人も少なくありません。だと、タイトル通り外であそんだら危険じゃないか!?

でも外であそんで下さい。水あそびや虫捕り、ラジオ体操後の散歩や夕暮れ時のキャッチボールなど・・・。

夏に対する体力がクーラーによる温度の安定化のおかげでずいぶんと低下しているように思います。当然、室内あそび?ゲーム。これでは少し外に出ただけで熱中症になるのは当たり前です。

せっかくに夏休みなのに部屋でゴロゴロしている事はありません。かと言って炎天下であそびなさいと言っているわけでもありません。時間を考えて涼しい時間帯の計画や日中の過ごし方を少し工夫することで基礎体力も維持できて熱中症にかかり難い体になっていきます。

高校球児のように今から頑張って暑さに強くなって下さい。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment



HTML convert time: 0.734 sec. Powered by WordPress ME