2012年7月7日

七夕

Filed under: ちょっといい話,プレジャーアリーナ — スキップ江原 @ 11:58 PM

今日は暦の上で七夕。織姫と彦星が年に一度天の川を間にして出会える日。何でもこの2人。物ea?の中では結婚後にあまりにも愛し合い過ぎて仕事をせずにあそんでばかりのグウタラ生活をしてしまったが故に離れ離れとなってしまったらしい。左遷なのか単身赴任なのか。ともあれ最悪な夫婦生活ではある。

そんな事は子ども達には話す事はできないが、今年もアリーナでは笹を設置して会員様やご父兄様に思い思いの願い事を書いて頂いています。日本の文化としてはなんともメルヘンチックな事なので私は好きです。

親子体操や講演会で良く短冊の願い事を例にして親御さんに話をすることがあります。

子ども達は「ウルトラマンになりたい」「歌手になれますように」などと書いて笹に飾ります。その願い事には子ども達の憧れとなる輝かしい見本があるが故に、それを目標として夢躍らせているのです。私達もその目標となれるようにエンターテナー性を持たなければなりませんし、子ども達にも目標となる人物やキャラクターを常に抱いてほしいのです。

そんな願いがいくつ叶うかはわかりませんが、何でもチャレンジし何回でも失敗をしてほしいと思います。

小さい頃、天の川が見られた年は夢叶うとしだと小学校の先生から言われたことがあります。信じていられたわらべ心を誇りに思います。今夜は天の川が見られるでしょうか?



HTML convert time: 0.570 sec. Powered by WordPress ME