2010年12月15日

クレームを有りがたく頂きました。

Filed under: 保育・指導のツボ — スキップ江原 @ 6:14 PM

大変恥ずかしいことではありますが、本日クレームを2件頂きました。不快に思われていた方々には大変申し訳なく思い、心よりお詫び申し上げます。

クレームを対応するのが私の仕事でもあり、会員様の意見を全て聞いたうえで対応できることは対応し、次にそのような思いをなさらないようにチームとして心がけていきますが、我々の力で行うことが出来ない時には力の無さを痛感することさえあります。

クレームを頂くという事は、私達の指導力が一番の原因ですが、思いを爆発させてくださった方には逆に感謝しております。

「先生」という肩書きが時として勘違いをする時が多々あり、指導者自身、レッスン方法や言葉がけを振り返らない場合が一番の落とし穴なので、厳しい言葉がスタッフ1人1人の励みとなり緊張感の持続にもなります。

子ども達やご父兄様が頼ってくださるからこそ、思った事がありましたら貯めずにお気軽にお話下さい。また、担当スタッフに言いづらい場合は直接江原まで連絡をお願い致します。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment



HTML convert time: 1.004 sec. Powered by WordPress ME