2007年1月22日

昭和の風景

Filed under: ちょっといい話 — スキップ江原 @ 10:46 PM

移動中にどうしてもトイレに行きたくなり、寄った先が「日本昭和村」。

中村玉緒さんがイメージキャラクターで、わらぶき屋根の家や博物館など、激動の昭和を紹介する記念公園です。

日本昭和村アクセスも東海環状自動車道・美濃加茂ICを下りてすぐにあり、道の駅も兼ねているので、非常に利用しやすい施設です。

(とは言うものの、飛騨・美濃道の駅スタンプラリーで何度か来ただけで、入場は1回もしていない・・・。)

この日もたくさんの観光バスが停まっていたので、大勢の観光客が入場していたのだと思います。

お茶所犬山市の「明治村」、恵那市明智町の「日本大正村」と、この周辺地域は時代に関係した博物館・記念公園があるのも面白いところ。

ちなみに関市・上之保(旧・武儀郡武儀町)には道の駅・平成があります。(へなりっていう地域だったそうです。)

ところで今年のカレンダーに異変があった事を皆さん知っているだろうか!!

今年から4月29日の「みどりの日」が「昭和の日」、5月4日の「国民の休日」が「みどりの日」となったのです。

今年はやっぱり昭和で決まりだね!(深い意味はない)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment



HTML convert time: 0.764 sec. Powered by WordPress ME