2007年1月13日

お笑い芸人に一言

Filed under: わからなカン — スキップ江原 @ 11:58 PM

保育園児・幼稚園児は芸人ネタやCMネタが大好き。

新しい芸人(あえて「芸能人」とは言わない)が出てくれば、その真似をして喜んでいる。

子どもが発することばや内容にまったく意味はない。ただ楽しくて言っている。

お笑い芸人に一言(いやそれ以上)。

昔の様な漫才や考えさせる笑いとは違って、一発ネタに頼りすぎるがあまり、インパクトの強いパフォーマンスの繰り返しや、ことばと行動が伴っていないリアクションで、笑いだけを考えてはいませんか?

売れるためには本心ではないのかもしれませんが、「欧米か?」と言いながら何回も頭を叩いてみたり、「お前、いつかぶっ飛ばす」という芸(芸なのかよ)は、確実に子ども達が真似をします。それがどういうことか考えてはいないでしょう。

1年後にこのブログを読み返せば上記のネタは変わっている事でしょう。

笑いの内容によっては、放送時間帯の配慮やR指定も必要なのでは?

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment



HTML convert time: 0.715 sec. Powered by WordPress ME