2012年11月6日

ブログの在り方について

Filed under: ちょっといい話 — スキップ江原 @ 6:48 PM

今朝の報道番組でTwitterなどSNS(ソーシャルネットワークシステム)が書き込み内容によっては炎上(第三者の書き込みによりパンク状態になる現象)するという特集が放送されていた。

世の中は便利なようで落とし穴も多い。日記帳に日記すら書かなかった私がブログをもう6年間も書き続けている。その理由には親御さん達に幼児期・児童期のあそびの必要性を訴えていきたいという思いもあるが、心のどこかに何人訪れたのかという反応を期待している思いもある。これがノートに書く日記と違う点で、書きやすく見た人からの共感も得やすいが、感情をむき出しにした表現や誹謗中傷などを書き込んだ時には一瞬にして信用度も失いかねない。

チェック機関のないブログやSNSは全てが自己責任。故に慣れが生じたり遊びに度が過ぎると取り返しのつかない事に。

個人的なつぶやきはmixiやFaceBookに赤裸々に綴っていますが、そちらの方が真の私の姿です。故に面識のある方しかお友達にはなっていませんが・・・。

そこで私のブログ。あくまでも体育指導者 江原直紀 として子ども達との日々を中心に書いていますが、このブログにもひょっとすると第3者の方からは嬉しくない表現や画像が表現されているかもしれません。それでも書き続けてまいります。ブログを綴ってお金は1円も得ることはありませんが1人でもあそびの重要性をわかって頂ければ、さらに数人の人達がこのブログを良い意味で利用して頂ければという信念で、可能な限りわかりやすく読みやすい内容に徹していきます。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment



HTML convert time: 1.536 sec. Powered by WordPress ME