2012年2月27日

ジャガイモ

Filed under: ちょっといい話 — スキップ江原 @ 11:54 PM

義父とは良く話をする。この親父もなかなかの雑学王で、結構ウマが合う。

子どもは何にでも興味を持つ。ジャガイモのように四方八方に芽を出し伸びようとする。しかし、全ての芽を放置して伸ばすと栄養の少ないイモしか出来ない。親が芽を摘んで1本の栄養価の高い芽を伸ばしてあげる必要がある。

1つのイモを放置するのではなく、運動の芽、勉強の芽、あそびの芽、生活の芽など一つ一つのイモを育ててあげ、色々な方向性をコントロールしてあげる事が子どもの成長となる。

私に置き変えた時に、スキップの事業が1つのジャガイモ状態の様にも思えドキッとした。2つ目3つ目のジャガイモを植えて太い幹を育て、方向を定めなければならないと思いました。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment



HTML convert time: 0.811 sec. Powered by WordPress ME