2012年2月2日

手抜きなし

Filed under: プレジャーアリーナ,子ども達との日々 — スキップ江原 @ 11:21 PM

今日のアリーナ プレジャートレーニングクラブは長縄跳び。

入って、跳び、出る。このプロセスに笑いながら取り組んでいた児童コースの子ども達に試練を与えました。

たった5回跳べればOK。但し、1.先頭から順番に1人ずつ入る。2.全員が入りきってから5回跳べばOK。

これが出来ない。人の責任にしたり失敗の度にダラけてしまったりと、集中力も乱れギクシャクしてきました。全くできる気配がありません。文句が出ますがクリアするまで絶対に終わりません。

チームの結束を一つにするのに長縄跳びは私にとって絶好の単元。苦手な子をフォローしながら同じリズムで跳ぶ。決して失敗しても怒ってはいけない。

いがみ合っていた雰囲気から「今の失敗は俺のせいだ。ゴメン。」「みんなで頑張ろう!」「今だ、跳べ!」などの声が出るようになって、徐々に成功に近づいてきました。

指導者が「しっかりやらんか」などといったところで課題はクリアできません。やらされているだけです。一番大事なのは子ども達がどうやったらこの状況を打破できるかをみんなで考えること。今日はそれに近づきつつありました。

60分レッスンなのに30分延長。教室の外で待っていた親御さん。申し訳ございませんでした。結果、本日はクリアならず。来週に持ち越しです。しかし、手応えのあるレッスンでした。



HTML convert time: 0.551 sec. Powered by WordPress ME