2008年8月16日

調整力

Filed under: ちょっといい話,保育・指導のツボ — スキップ江原 @ 6:28 PM

調整力 = 左右の力を均等に保つ感覚や能力。

鉄棒の跳びつき・跳び箱の着手・縄跳びの前跳び・側転などなど。 左右の腕のバランスが均等に保てないと、片方に力が入りすぎてしまいバランスを崩してしまいます。

普段の生活の中で調整力を意識してみましょう。

三輪車(自転車)をこいで真っ直ぐに進む。 
お盆に置いたお茶をこぼさない様に運ぶ。 
お風呂のお湯を桶に汲んでお父さんの背中にかける。 
椅子を持ちあげて運ぶ。 
買い物カゴを運ぶ・・・。

左右のバランス配分が整えば、両足ジャンプやマットの前回り、連動感覚(体を上手に動かす感覚)が備わってくればクロール、2重跳び、バスケットボールの両手シュートにも繋がってきます。

ご自宅でも「調整力」。試してみて下さい。



HTML convert time: 0.604 sec. Powered by WordPress ME