2014年4月7日

50:50の関係

Filed under: 保育・指導のツボ — スキップ江原 @ 11:53 PM

幼稚園や保育園・施設やカルチャーセンターなどで体育指導をさせていただいていますが、お互いに技術や知識を共有し子ども達の成長を手助けするために、GIVE&TAKEの関係を50:50で築き上げていけれる相手と契約させて頂いています。故に、意見も取り入れ意見もさせていただいています。

子どもとの関係も同じで、指導者として子ども達に技術を教える反面、子ども達から指導力を教えられています。

「そんなの無理!」「できない!」「わからない!」と子ども達は口々に言いますが、「先生、見て見て」「できたできた!」に変わるために、どうしたら簡単な方法でよりわかりやすく且つ楽しいレッスンが出来るかをいつも考えさせられます。

子ども達から学ぶ事は本当に多く、ひょっとしたら7、8割学びを得ているかもしれません。

立場は指導者と子どもでも、今後も50:50の関係であり続けたいと思っています。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment



HTML convert time: 0.578 sec. Powered by WordPress ME