2014年4月16日

個人レッスンを外から見る

Filed under: 保育・指導のツボ — スキップ江原 @ 7:42 PM

ごくたまにですが私が担当している会員様にお願いをして、スタッフ育成のために若手スタッフがメイン、私が外から見守るというレッスンを行う時があります。

スタッフにしてみれば私とご父兄様が見ている中での会員様とあそびを通して体育を教える。こんな残酷で生き地獄な1時間はないと思います。

が、こういう時の方が得てして会員様の技術が開花され、普段出来なかった跳び箱が跳べるようになったり、ぐずっていた子が自主的に取り組んだりと、会員様に助けられることがよくあります。

スタッフ達は早くメイン指導者として独り立ちできるようたくさんの経験を積んでもらわなければなりませんが、私自身もこういう機会に会員様のふとした表情や言葉などから次への課題を考えることが出来ます。

私の指導者としての成長のためにも皆さんにご協力を頂いている事に感謝しております。



HTML convert time: 0.573 sec. Powered by WordPress ME