2014年3月13日

あそび嫌いは学校嫌い?

Filed under: わからなカン — スキップ江原 @ 11:11 PM

体育の家庭教師を立ち上げてから親御さんの様々な相談や悩みを聞いてきました。幸いにもSKIPで個人レッスンを受けているお子さんに不登校はいないのですが、不登校準備軍は多くいます。

・学者の方々や育児相談をする人などは「たくさんあそんで下さい」というアドバイスをしますが、どのようなあそびをすればいいのかがわからない。

・我が子なのにどのようにあそんであげたら良いのかがわからない。

・テレビやゲームから離れられない。

習い事は目的があるため子ども達も進んで参加もし楽しく取り組む事ができるますが、学校は目的が多すぎるため集中しづらいという背景もあり、楽しい事とそうでない事のギャップが激しいようです。

放課後に友達とあそぶ事ができる子はそれだけでも学校に行きたくなる目的となりますが、集団あそびが苦手な子は教室にこもりがちになり友達との関係も不安定になる可能性が高くなるようです。

先生や友達とのかかわり(コミュニケーション)が左右すると考えるとすれば、学校好きになるためにも、ボールあそびやカードあそび・砂あそび・あやとり・鬼ごっこなど、ディスプレイのないあそびであそびきれる意識と力をつけてほしいと思います。

新学期に向けて今から準備して下さい。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment



HTML convert time: 0.518 sec. Powered by WordPress ME