2011年12月18日

種の起源?

Filed under: ちょっといい話,先生、あのね。 — スキップ江原 @ 3:30 PM

会員様との個人レッスンにて。

「先生、クリスマスはオーストラリアでは夏に行うんだよ。」
「ふむふむ」
「クリスマスの日は12月25日なんだよ。」
「そもそもクリスマスって誰の誕生日か知ってる?」
「???」

祝日で休みになる前の週にはまず「来週は何の日で休みでしょう?」と宿題を与えます。その日がどの理由で休日となったのかも調べさせます。

せっかくお祝い事をしたり学校が休みになるのであれば、せめてそのくらいは・・・。と思っている私がいるからです。

ものには生い立ちがあります。名前の由来、出来た経緯など、それらの意味合いまでをお子さんと話し合って休みを迎えたりお祝いをすると、その時はわからなくても大人になった時に恥ずかしい思いをすることがないような気がします。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment



HTML convert time: 0.697 sec. Powered by WordPress ME