2011年12月16日

ラグビーの季節

Filed under: 保育園・幼稚園にて — スキップ江原 @ 11:58 PM

寒い冬といえば「ラグビー」。でも幼児が行うあそびですのでスキップ流にアレンジして、帽子取り鬼ごっこと融合して行いました。

帽子取りラグビー紅白(この学年は青白)に分かれてボールを持っているチームはひたすら逃げる。違うチームはボールを持って逃げているお友達の帽子を取りに行く。帽子を取られたらボールを思い切り投げて帽子を探しに行く。

きわめてシンプル。そこまでしか教えていないにもかかわらずほとんどの園でパスが成立します。ラグビーそのものです。

園庭が広ければひたすら遠くまで走っていきます。鬼ごっこを極めている子はフェイントを使います。男子の本能なのでしょうか園庭の中央ではなく淵を走り抜けます。

普通の鬼ごっこと違いほぼ全員が鬼なので、帽子を取られまいと必死に逃げます。

寒い日の体力づくりに鬼ごっこラグビーを是非行ってみてください。

ゲーム指導が必要であればご訪問致します。但し有償です・・・。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment



HTML convert time: 0.540 sec. Powered by WordPress ME