2011年9月27日

復興祭 宮城県 松島)

Filed under: がらくた工房 すきっぷ — スキップ江原 @ 11:59 PM

がらくた工房 すきっぷ として「復興祭」出演の為に宮城県松島へこの連休に行ってまいりました。

富士山片道12時間。ドライバーとしてなかなか疲れましたが、途中に富士山は見ることができ、福島県では食事もし、道中は楽しく過ごせました。

 

 

 

気球祭りの目玉は熱気球。風が弱い早朝7時からと夕方5時からの1時間、大空を舞いました。

当然我々も搭乗しましたが、なんともいえない感動です。

 

 

 

路上パフォーマンスイベントパフォーマンスの依頼でしたので、路上パフォーマンスでは中央広場のど真ん中で行いました。

がらくた工房のエース、大道芸人 快斗のパフォーマンスには拍手と笑いが耐えません。

 

 

ステージパフォーマンスステージパフォーマンスでも大勢の方々が見に来てくださり、大にぎわいでした。
25日のみの依頼でしたが、復興支援ボランティアとして私達ができる事はこんな程度です。精一杯の癒しになったでしょうか?

 

 

朝焼け帰りの日は朝日が綺麗に顔を出しました。手前の四角いエリアが今回の会場だった磯島です。牡蠣の水揚げや加工のベースだったそうですが、被害にあい今は機能していないそうです。

帰り道に被災地に寄る事ができました。松島は入り江になっているのと島々が多数合ったため津波の被害は少なかったようですが、15分離れた太平洋沿いの東松島市は通勤時間帯だというのに人一人いません。

被災地一部分がえぐり取られた民家。車にはスプレーで×が書いてあります。

 

 

 

 

被災地陸上公園はがれきの集積場所になっています。

 

 

 

 

被災地先祖にまで手が回らないのがうかがえます。地域の人たちは必死に復興に向けて頑張っている事を忘れてはいけません。

この連休は色々考えさせられた日々でしたが我々にできることは、たくさん食べてたくさん寝て、1日1日を精一杯生きることだと感じました。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment



HTML convert time: 0.564 sec. Powered by WordPress ME