2006年10月25日

ポリバレント

Filed under: プレジャートレーニング — スキップ江原 @ 9:51 PM

サッカー・ニッポン代表がオシム監督に代わり、「考えるサッカー」という事をニュースでもよく耳にする。

組織の理解・戦術の統一・監督の指示プレー・・・。考えるサッカーは選手達にも戸惑いはあるようだが、それを体得しないと世界レベルで戦い抜く事は到底無理であろう。

「オシム」が本になるくらいの発言の中で「ポリバレント(多様性)」が私の頭から離れない。

ディフェンスも攻撃型。フォワードも守備に回り下がる。11人すべてが多様性に富んでいなければオシムサッカーは成立しないのであろう。

パーフェクトにできるということではなく、場面に応じてオールマイティーにできることを求めているのだと思う。

スキップのエクササイズもある意味、ポリバレントに行っている。

逆上がりができたらさらに難しく。でもそれだけではなく、跳び箱や水泳・竹馬など多種多様に行うことで、ある程度の応用・発展につながる。それらは強制的にではなく、あくまでも「あそび」としてすすめる中で、自ら活動に取り組む事を最終目標としている。

考えるあそびを大事にしていきたい。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment



HTML convert time: 0.765 sec. Powered by WordPress ME