2021年6月3日

イメージの重要性

Filed under: ちょっといい話 — スキップ江原 @ 9:59 PM

唐突な問題! 日本のイメージカラーって何色?

サッカー・野球・バレーボール・陸上競技 etc  実は色がバラバラ。

実はイタリアもオーストラリアもアメリカも、ほぼ配色が決まっている。それだけ統一性があり愛国心の現れだと思います。

ようやくここ最近、札幌や新潟などがスポーツに対してイメージカラーやチーム名を統一している。サッカーやバスケットボールでも地域の名前を聞けばチーム名が言える。そこが戦略である。

が、しかし、ご当地名古屋では、ドラゴンズ。オーシャンズ。ドルフィンズ。グランパス。全部バラバラ。当然カラーもバラバラ。全ての種目が常に優勝していない限り全国に認知してもらえない。

某ハンバーガーショップの看板は屋号を書かず、イメージカラーに彩ったロゴだけで店舗を誘導している。CMも1フレーズとキャッチコピーでイメージ戦略をしている。

国民にイメーカラーやキャッチコピー・ロゴ・マークだけで認知されるまでに、100億円以上と言われていますが、それだけ重要な戦略なのです。

振り出しに戻って、スポーツで世界各国が日本に対して恐怖に感じさせるためには、強くなることと共にチームカラーや名称の統一が必要と考えます。

地域・国が一つになるのはそこからのような気がします。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment



HTML convert time: 1.022 sec. Powered by WordPress ME