2012年8月6日

騎士道

Filed under: ちょっといい話 — スキップ江原 @ 6:49 PM

昨日も眠れない夜でした。金メダルには届かないもののメダルラッシュでしたね。今夜も目が話せません。眠らせてくれ~。

前大会でフェンシング個人フルーレで銀メダルを獲得し、一躍時の人となった大田雄貴選手が、今大会は団体で銀メダルを獲得し私も大興奮でした。ただ漠然と見ているのですが、決まったかの判断がわかりづらく意外とルールも難しい。第1回大会から正式種目となっているだけにこれはやはり歴史と伝統を重んじる紳士のスポーツです。

そんな太田選手が今朝の報道番組でのインタビューで、「日本の武士道のように騎士道を持って戦いました。」とのようなコメントが出ました。

フェンシングにも「道」が存在しました。

「騎士道」。太田選手が先駆者となって今後もフェンシングが普及しそうな大きな言葉のように思いました。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment



HTML convert time: 1.090 sec. Powered by WordPress ME