2011年5月28日

力強い言葉を感じた時

Filed under: 子ども達との日々 — スキップ江原 @ 2:52 PM

普段のレッスンや毎日の生活の中で、子ども達の言葉を意識する事がしばしばあります。

以前はできなかった事が出来るようになった時に開口一番「見て見て」と話しかけられた事は皆さんも経験があるのではないでしょうか。

人間は誰でも認知されたい性格を持っています。出来るようになった事を認められたい。上手に出来るようになった事を見てもらいたい。100点を取った事を褒めてもらいたい・・・。大人でもこのように思うくらいですから子どもは何十倍も認められたい願望が強いものです。

お子さんの言葉に力強さを感じた時は、お子さんが成長した証であり、さらに成長する通過点です。一時的に「見て見て」が多くなりわずらわしいと思う事もあるかもしれませんが、みんなそのような経験をして今に至ったのですから、大いに評価してあげて下さい。



HTML convert time: 0.644 sec. Powered by WordPress ME