2010年8月27日

スマイル仮面症候群

Filed under: わからなカン — スキップ江原 @ 11:48 PM

別件でパソコンで意味を調べている時に、ドキッとした項目があったので載せてみます。

「スマイル仮面症候群」
作り笑顔の状態が意図せずに続く症状。周囲からよく見られたいと思い、感情を抑制して笑顔を作る状態が長期間続くことで起こると考えられる。男性にはほとんどなく、働く女性によくみられる。予防・回復には、本人が意識の持ち方を変えるだけでなく、感情を素直に表せる環境をつくることも不可欠とされる。

日本人の見分け方の1つに、「意味もなく笑顔になる」があるようです。たとえ恐怖の瞬間でさえ、状態が把握できず微笑んでしまう。

微笑むことが決していけないわけではなく、「メタボリックシンドローム」のように、この類の造語は今後も流行したり耳にしたりすることでしょう。

しかし、もしお子さんの中でその場を逃れる為や圧力をかけられているが故に、八方美人の作り笑顔を演出しているとすれば、イエローシグナル(注意信号)です。

神経質になることはありませんがお子さんの些細な仕草をキャッチしてあげてください。

毎日お化粧台で、メイクだけでなく表情筋作りをしてみるのも良いかもしれませんね。

参考文献 Yahoo辞書

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment



HTML convert time: 0.782 sec. Powered by WordPress ME