2007年9月22日

競い合い

Filed under: ちょっといい話 — スキップ江原 @ 11:58 PM

ゲームなどの空想の世界での格闘は上手でも、自分の肉体を使っての競争や、頭脳を使った謎解きなどが近年の子ども達にとって弱いとされている。

弱いのではなくチャンスや回数が少ないのであろう。

達成した時の「やったー!」。 負けを認めた時の「ちくしょー!」が普段のあそびの中にもっと溢れていれば、チャンスを繰り返すようになるだろう。

その積み重ねによって個人技能の向上につながり、2人以上集まればチームワークが生まれる。

明日から早いところは運動会が行なわれる。

鳴り響く雷管の音。 こだまする声援。 歓喜の渦。 

たくさんの「やったー」と「ちくしょー」が見られるのであろう。

今まで運動会レッスンを受けてきたスキップ会員のみんな。ご苦労様。 明日は迷う事無く自分を信じてゴールまで走りぬきなさい。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment



HTML convert time: 0.956 sec. Powered by WordPress ME