2018年4月9日

世界自然遺産探訪 〜前編〜

Filed under: ちょっといい話,未分類 — スキップ江原 @ 8:35 AM

実は3月末に休みをもらい、世界自然遺産・小笠原チャータークルーズに参加してきました。『ぱしふぃっくびーなす』という船で名古屋港を出港し、6日間の船旅です。

夕方5時に名古屋港を出発して伊良湖岬を抜け外海に出た瞬間に大荒れの天気。早々に酔い止めを服用し、寝るだけの初日でした。

2日目はただただ太平洋を眺めるだけ。

CE3F6ECA-DD51-47DF-99C4-CE1BE612F55C

朝はこんな事をしたり、

90B7C36A-38B7-4AEA-9711-AA838578D0B3

昼はこんな事をしたり、と船内はイベントが目白押し。ショーや落語などのエンターテインメントもあり、全く飽きることがありません。

 

3日目の夕方にようやく1つ目の陸地が見えてきました。

西之島

西之島

ニュースでも話題になった、噴火で元々の島が飲み込まれ10倍近くに大きくなった島。噴火活動はしていませんでしたが圧巻の装いです。当然人は住んでいません。

 

3日目は硫黄三頭を巡る慰霊のクルーズとなりました。

北硫黄島

B645F7D4-2B3A-4786-8128-4B45851D435C

雲に隠れてちょっとシャイな島でした。

昼過ぎに見えてきた  硫黄島。名のごとく、今も硫黄が噴出しており、船からもその臭いを感じることができました。

933FC516-C677-4E7B-A1C2-AD1167F7FDD9 0996E694-07F4-4785-B7D7-8F9D602194DD

大きく見える  すりばち山  に米軍が何万発とも言われる射撃をし岩肌には弾痕が多く見られました。日米合わせて2万人強の人達がここで倒れたそうです。日本兵はお国のために本土上陸をこの島で阻止しようとしたそうです。

今は自衛隊と気象関係の職員が滞在しているようで、住民はいないそうです。

400E84B4-F579-4AAF-8EBB-059AAE674D53 C48ED826-F475-4BF1-B049-D059C3C12D9C  E1441603-CCFA-471E-B633-816FC4CD14E4  C8B7AAD4-73EB-41E8-BA50-672919995FA9

献花台が設けられ、船内の全員が黙祷・献花を行いました。日本人でありながらなかなか来ることのできない島での貴重な体験でした。

夕方には南硫黄島が見えてきました。

A0F308BD-73E7-4E47-B06E-5624BBBEA748

寸前まで大雨だったのですが船が近ずくにつれ雨もやみ、歓迎してくれました。この島も無人島です。

後半へ続く



2018年3月29日

獲得への軌跡

Filed under: ちょっといい話 — スキップ江原 @ 6:51 PM

先日紹介した H君 のお母様がレッスン中に H君の成長を私に話をしてくれました。

ハイハイもせず寝返りもしなかった時期に、スライド扉の開けたり閉めたりする様に興味を持ち、「あける」「しめる」という言葉を獲得した。
扉の開閉が楽しくなっていた時にショッピングモールで利用したエレベーターに興奮し、押しボタンを押す事で数字を獲得した。
当然のようにバスや電車に興味を持ち、電工掲示や駅名表から駅名を覚え、漢字を覚え、ローマ字まで覚えた。

電車オタクあるあるだが、都道府県や県庁所在地を覚え、旧国名を覚え、『はじき』の法則を覚え、図表を覚えていくのだと思います。

シャイな性格で集団の中で自分が発揮できにくく、自信が持てない優しい性格ながらも、電車に見立てたサーキットトレーニングが功を奏し、アリーナレッスンでは見る見る成長しついに跳び箱5段が跳べた時にはお母さんは感極まっていました。

人それぞれスタートは様々。何がきっかけでどのように獲得していくかは未知数です。でも、獲得は縁であり、獲得は財産です。



2018年1月30日

제23회 동계 올림픽

Filed under: ちょっといい話 — スキップ江原 @ 12:16 PM

何が書いてあるのかわからない。

第23回 オリンピック冬季競技大会  冬季五輪の正式名称のハングル文字です。(資料より抜粋)

平昌(ピョンチャン)で開催される冬季オリンピックは、大韓民国 江原道(カンウォンド)にある都市で、私の名字が韓国にある地名として存在し、そんな都市で開催されるのかと驚いています。(エッパラとは読まないのね)

冬季五輪種目は一般のスポーツとは馴染みが薄い競技が多いのも事実ですが、夏季オリンピックよりも超人が多いのも事実です。

 

【跳ぶ・跳ぶ】

スキージャンプ ⇒ 普通の人間では100mも飛べません。

ハーフパイプ・モーグル ⇒ 縦や横にぐるぐる回って手をつかずに着地するなんて無理です。

【滑る】

アルペンスキー ⇒ 斜度の急な雪山(といってもほとんど氷山)をものすごいスピードで滑っていきます。私ならネットに突っ込むでしょう。

ボブスレー・リュージュ・スケルトン ⇒ 冬のF1。一般では経験することすらない種目。ましてやスケルトンはスッパマン(知らない子は調べたまえ!)ポーズで猛スピードで滑っていく。変人です。

【ぶつかる】

アイスホッケー ⇒ 冬季種目唯一の対戦競技であり氷上の格闘技。一度だけ見たことがありますが、壁に激突する音は凄いです。よく体が壊れないものだ。

 

馴染みが薄い分、分かりにくい種目が多いとは思いますが、明らかに超人達の集まりなのは間違いなし。2月9日から25日までの期間中に凄いシーンが連日見られると思うとワクワクしてしまいます。

パラリンピックはもっとスーパー超人ですよ。それは1ヶ月後に綴ります。



2018年1月20日

イメージロゴの浸透?

Filed under: ちょっといい話 — スキップ江原 @ 8:38 PM

今日、アリーナグループレッスンの会員様から画像が添付されたメッセージが届きました。

5ED55819-4B20-41C0-A1B7-725D9E35B175

アイロンビーズでスキップのロゴを作ってくれました。

入会された方にはオリジナルTシャツをプレゼントしておりロゴとアドレスがプリントしてあるので、子ども達にとってはおなじみのマークです。

Tシャツは青の単色プリントですのでホームページを見て作ってくれたのでしょうか。簡単のようで作るのは難しいと思います。

日本中の誰もがこのロゴを見て『スキップ』とわかってもらえるまでにはまだ一世紀くらいかかるでしょうが、たくさんの子ども達に愛されるロゴであってほしいと思います。

こっちゃん、ありがとうね!

 



2018年1月18日

回転寿司を楽しもう

Filed under: ちょっといい話 — スキップ江原 @ 10:12 AM

先日、カミさんと回転寿司に出かけました。できれば板さんと対面で握ってくれる立ち食いのお寿司屋さんに行ってみたい私と、生物はあまり好きではないカミさんの意見を掛け合わせ(?) 平日はちょっとお安くなる回転寿司屋さんに行く事になりました。

この日のテーマは、『メニューを英語にしてみよう』

77CF4489-0009-4673-ADCE-C92261FA44D5

最近の回転寿司はハイテクの極みで、タッチパネルで注文するのが当たり前になってきました。(インターフォンに向かって注文する時代が懐かしい) メニューも品数豊富でラーメンやスイーツ、コーヒーまで頂けます。

寿司文化も日本だけのものではないため英語メニューや中国語メニューなどもあり、この日は全て英語メニューで注文。

理解できる単語もあれば初めて知った単語もあり、食べながら英単語のお勉強ができます。

ただ、アホ夫婦の事ですから、食べたい物を押すことはできても注文の決定をしておらず、いつまで経っても待っていたという語学力と対応力のなさ。

でもこんな身近な場所からも海外旅行気分が楽しめたひと時でした。

子ども達はもっと早く単語や操作方法を理解できてしまうのでしょうね。



2018年1月11日

インフルエンザ予防対策

Filed under: ちょっといい話 — スキップ江原 @ 4:04 PM

空気が乾燥するこの時期。気をつけたいのが火事とインフルエンザ。という事で、気軽にできるインフルエンザ予防をいくつか紹介します。

⑴ こまめな手洗い   人の接触からの感染を予防します。

⑵ こまめなうがい   飛沫感染を予防します。

⑶ マスクの着用   飛沫感染を予防します。

⑷ 人混みを避ける   学校 会社 スーパーなど生活をする上で人混みを避けるのは不可能でけどね。

⑸ お茶を飲む   お茶に含まれるカテキンがインフルエンザウィルスやガン撲滅にも効くと言われています。

⑹ 栄養と休養   体調を整える事が免疫力の向上につながります。

⑺ 部屋の加湿   空気の乾燥はウィルスの好物です。

当然の事ながら予防接種は事前準備として行なっておきましょう。

 

参考文献:インフルエンザ情報サービス 中外製薬



2018年1月10日

安いサービスには限界がある

Filed under: ちょっといい話 — スキップ江原 @ 8:54 AM

一昨年、安さが売りの旅行業者が倒産し問題となりました。私の近所にも被害にあわれた人がいて、心待ちにしていた韓国旅行代金は戻ってこないと嘆いていました。

サービス業は特に価格競争が起こりやすいですが、安さが故の理由や内容があるという事を十分に調べて理解する必要があります。

弊社の個人レッスン料は、お世辞にも安いとは言えません。同業他社は弊社の価格を比較して安さを売りにしているホームページを開示しているくらいです。

安くできるノウハウがない我々の努力不足もありますが、レッスン料以上の内容と感動を与える事を企業努力としています。

弊社の有料お試し、他社の無料お試し。  弊社の入会金、他社の無料入会を経験するのもありでしょうね。

他社と違ってお安くできない事をお許しください。サービスに絶対的な自信があります。



2018年1月3日

謹賀新年

Filed under: ちょっといい話 — スキップ江原 @ 8:32 AM

~謹賀新年~
旧年中は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
たくさんのご支援を賜りまして、改めまして感謝申し上げます。
皆様のご健勝とご多幸をお祈りするとともに、 本年もより一層のご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。

引き続き子ども達の健全育成に微力ながら努めてまいります。

 

スポーツファクトリー スキップ

代表   江原直紀

 



2017年12月31日

平穏無事が何より

Filed under: ちょっといい話 — スキップ江原 @ 6:14 PM

2017年もたくさんの方々に出会う事ができ、たくさんの方々に支えられました。

今年一年を振り返り飛躍的な成長はありませんでしたが、騙し騙された事もなく、不幸や行き詰まりに直面したわけでもなく、例年のごとく平穏無事に過ごせたのではないかと思います。

何より笑顔で新年を迎えられる事に感謝です。

来年が皆様にとって更なる笑顔の年であります事を心よりお祈り申し上げます。

良いお年をお迎え下さい。



2017年12月23日

京都探訪

Filed under: ちょっといい話 — スキップ江原 @ 9:00 AM

京都御所の西側に位置する放課後等デイサービス『アットすまいる』への訪問前に京都市内を散策致しました。

仕事で訪れる京都も観光で来たことは一度もなく、御所と二条城を歩きながら幕末を感じてきました。

 

早朝の京都御所  散歩をする人、通勤する人、観光する人。様々な動きがあります。

6979F703-DC30-4BE6-AEEE-D0BEC7F0EC3C

横に延びる線は砂利の上を何度も通り自然にできたと思われる自転車道です。広大な敷地の御所を横切る自転車の奇跡です。

image1_6

1ヶ月前はもっと綺麗だったんでしょうね。

image2_4

 

薩摩藩邸  今は同志社大学となっています。幕末の京都は治安が悪く、この地は特に危ないエリアだったのではないかと思います。

81DA8D82-D255-4C73-875D-3F8C4A01659F

 

京都府庁 旧本館  無料で観覧でき、職員の方の解説も聞けました。

52133EC8-DF10-4CE6-B52D-F370DE0F5EE7

C715E00C-76A4-46FD-8AC9-17C8A1888D10

 

二条城

今年は大政奉還150年。歴史が動いた場所です。

A286584E-E80C-466E-A6C0-2CEC52EC5434

家康が築城した二条城。すべてを朝廷に返上したため、葵の御門の変えられるところすべてが菊の御門になっています。ところどころ三葉葵も探せます。

なんとも絢爛豪華。

845E7914-68BF-4C12-9A1E-B210230890E4

城内は撮影できませんが、マネキンで大政奉還の再現がなされていました。部屋のふすまがなんとも豪華。

いよいよ本丸へ

6A5163A7-7730-41A9-A344-E2616EA0A7BD 74D51EF5-B76E-43D5-9CE5-B965CBC6945C

天守閣から望む比叡山  春と秋は木々が綺麗に映え、五階建ての天守閣からの眺めは最高だったんでしょうね。落雷で燃えてなくなりましたとさ。

0BD4B981-5F01-49FA-A083-D95026095174

普段は立ち入り禁止の西門  大政奉還後に慶喜がこっそり退城した門だそうで、その後に外の橋を取り壊したそうです。

3EB41269-C42D-48DC-8278-E427BF584579

門の隙間を除いてみると    お堀にドボンです。

2CFFDE1B-5BC5-4F78-890F-D0CFAECEA07F

 

タイミングよく90分のガイドツアーに参加できたので、お城を見るだけではなく歴史背景も勉強できました。

12月なのに暖かい陽気で絶好の観光日和でした。

この後にダッシュで仕事先に向かいましたが外国人が訪れたい日本の都市1位の理由が分かります。今度はゆっくりと時間をかけて散策してみたいです。



« 前ページへ次ページへ »

HTML convert time: 0.634 sec. Powered by WordPress ME