2016年1月15日

Beautiful name

Filed under: 保育・指導のツボ — スキップ江原 @ 11:56 PM

今日レッスンでお邪魔した保育園で1年目の先生にお節介ながら軽く注意をしました。

「ガミガミ叱ってはいけない。」

1年目で担任を任され子ども達をまとめる事もまだまだおぼつかない様子。うまくいかない時にどうしても子どもの名前を呼んでしかってしまう。

「子どもの親は叱るために名付けた訳ではない。叱らないように上手く誘導をして多いに誉めることで名前を呼んであげて欲しい。」

上司に叱られるから子ども達を叱る。上司に叱られないように子ども達を叱る。こうして先生職がイヤになり退職していった2年目以内の先生を何人も見てきている。

叱らない保育は難しい。しかし仕事である以上ここを追求して欲しい。叱るのはその人が弱いが故の目上の特権。そんな特権を随時使ってはいけない。

子どもの名前を、認めた時に、出来た時に、頑張った時に、失敗した時に、笑顔で呼んであげられたら保育も育児も上出来です。

呼び掛けよう 名前を 素晴らしい名前を

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URL

コメントをどうぞ



HTML convert time: 0.425 sec. Powered by WordPress ME