2013年7月23日

ラジオ体操に参加

Filed under: やらなカン — スキップ江原 @ 5:38 PM

大垣市にねぐらを構えるようになってから、はなこと一緒に初めてラジオ体操に参加しました。

私が生まれ育った一宮市との違いが多くあり、なかなか楽しめた感が半分、残念な気持ちが半分でした。

まず1つ目の違いは、幼児・中学1、2学年がラジオ体操に参加していること。ラジオ体操は小学生の子ども会行事との意識で育ってきたので、中学生の参加は驚きました。

2つ目は、ラジオ体操第2をやらずしておしまい・・・。この地域の人たちは第二を知らずして一生を終えてしまうのでしょうか・・・。

地域が変わればしかたも違いますので郷に入って楽しませていただきましたが、半数の子ども達。ほとんどの高学年と中学生が体操をしないのにもちょっと驚きました。

恥じらいを感じる年齢でもあるのでしょうが、だったら何しに来たのよ!! と思わず言葉に出してしまいました。

当然のことながら「ラジオ体操の唄」もありません・・・。

毎朝時間に間に合うように来ているので彼らも出席しなければっ!という義務感はあるのでしょうから、それを強制的にやらせてしまっては子ども心を傷つけてしまいますし、そこに楽しさがあり自発的に体操に参加する大人達のちょっとの工夫が必要かと思いました。

1参加者なので前に出るわけにもいかず第二を期待しながらも第一だけを一生懸命にやっていた私の朝は、センセーショナルでした。

今日も元気に はなこ と参加しよ!!

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment



HTML convert time: 0.527 sec. Powered by WordPress ME