2011年12月17日

温故知新

Filed under: ちょっといい話 — スキップ江原 @ 11:58 PM

以前にも綴った事がありますが、実は学生時代に電車オタクでした。Nゲージ(鉄道模型)に始まり、国鉄時代にはチャレンジ2万キロに挑戦し、愛読書は時刻表、旅がエスカレートしてカメラ小僧となり、切手収集マニアにもなり・・・。鉄道が好きになるとほとんどがこのような路線を歩む事になると思います。

それが何故か分割民営化となりJRとして生まれ変わってからは昔ほどの熱は冷めてしまいましたが、たまに出張などでローカル線を利用すると、ディーゼルの排気ガスのにおいや路線図などに目をやり懐かしく思うこともあります。

来年3月のJRのダイヤ改正により、大阪⇔青森間の寝台特急「日本海」が廃止になるそうです。新幹線の東京⇔新青森間の開通に伴うもので、夜を出発して15時間もかけて揺られる寝台特急は御役御免ということです。

鉄道に限らず情報や精密機器、教育なども、便利になる事は良い事ですがなんだか寂しい気もします。

古きを温め新しを知る。でも古い事を生かして新しい事に発展していかなければならないのでしょうね。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment



HTML convert time: 0.686 sec. Powered by WordPress ME