2011年2月24日

鼓隊のリズムが整う体操

Filed under: 保育園・幼稚園にて — スキップ江原 @ 11:59 PM

多くの幼稚園・保育園が鼓隊を導入しているかと思います。発表会や運動会などで披露したり時には市町村のお祭りなどにも遠征して発表している光景もよく目にします。

あれだけ音をそろえるには凄い練習をしているのでしょうが、せっかくなら楽しくリズムを覚えたいものですね。

そこで考案したロープジャンプのリズム体操。

リズムジャンプ1)好きなように綱渡りをしてロープを意識させます。

2)ロープを踏まないようにサイドにジャンプしながら前へ進みます。

3)タンバリンを一定リズムで叩いてみましょう。

全てにおいて指摘(違う・合わせて・良く聞いて)はNG。あくまでも好きなように感じるままに行います。

年長5歳児でしたら、5分もしないうちに跳ぶことに必死だった子どもも余裕が出てきて、タンバリンのリズムにあわせるようになります。さらに5分すると前の子との距離を保ち始め、みんなが同一に左右ジャンプをし始めます。

ここまで来たら体感リズムは終了。人それぞれ生活リズムは違います。同じリズムに合わせるのは凄い芸なのです。それをあそびの中から楽しみながら身につけていくことがポイントです。

1日10分1ヶ月行えば、複雑なリズムにも対応できたり、並行に数本ロープを伸ばすことで前後左右の感覚をそろえながら移動することも可能となります。

さー、来年度に向けてお試しあれ。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment



HTML convert time: 0.728 sec. Powered by WordPress ME