2019年4月14日

空中で体を保つ

Filed under: プレジャーアリーナ,プレジャートレーニング — スキップ江原 @ 8:44 AM

アリーナ療育レッスンで まっきー先生が面白い仕掛けをして作ってくれました。

跳び箱の枠が宙に浮いています。

スラックラインを渡りながら枠をくぐる子もいれば、枠から枠へ直接空中散歩をする子もいます。

空中での姿勢保持は、鉄棒やジャングルジム・雲梯などで体験ができますが、この画像では揺れが生じますので、枠だけを使った移動はまさに空中ブランコに近い設定です。

乳児や大人になると安定を望みますが、幼児や児童・若者は不安定を好みます。

揺れる・ぶら下がる・高い・落ちる・浮く・回る などのようなハラハラドキドキが楽しめるようになれば、学校体育の種目はグングン伸びていきます。

空間利用があそびながら体験できる施しが スキップ プレジャーアリーナ です。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment



HTML convert time: 0.567 sec. Powered by WordPress ME