2015年10月7日

課題をイラストにする

Filed under: 保育・指導のツボ — スキップ江原 @ 10:07 PM

運動療育ではよく行う手法ですが、運動課題や物事の順序を絵で描くことによって説明するよりもスムーズ指示が通る場合があります。

20151007_163902

今日の課題はマットの前回り。

①マットの上で前回り
②跳び箱の上から前回り
③片足を上げて前回り
④いただきますの前回り

好きな前回りを選んで自分の順番が来たらチャレンジします。

20151007_164351

1つの課題に絞って行うよりも選択したほうが肩の荷が下りるかもしれません。逆にどれが出来るのかがわからなくなり迷う子もいます。

迷う子に関してはアドバイスをしながらその子のペースに合わせて行うことをお勧めしますが、イラストで教えていく手法は子ども達にはわかりやすいようです。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URL

コメントをどうぞ



HTML convert time: 0.428 sec. Powered by WordPress ME