2011年4月23日

今、何が必要なのか?

Filed under: ちょっといい話 — スキップ江原 @ 10:58 PM

連休明けに山川がボランティアで東北に行くそうです。みんないてもたってもいられないようで、「何かしてやれないか?」の一心で社会福祉協議会に掛け合って派遣が決まったそうです。

何をするのかはわからないが力仕事をする準備はするそうで、惨状をしっかりと見て真実を伝えることも彼の役目なのだろうと思います。

これだけメディアで現在の状況を報道されていますが、今、何が必要なのか? そこが国民が知りたいところで、助けに行きたくても必要なのか否かがテレビやラジオ・新聞ではわかりにくいと思います。

「○○地区は医者が不足しています。」
「○○地区は作業ができるボランティアを求めています。」
「○○村は子ども達とあそんでくれる人を探しています。」
「○○市はまだボランティアは必要ありません。」

一般公募に支障をきたすようなら各市町村が広報や回覧板などで呼びかけたりする。こんな情報が手軽にわかるだけでも、もっと支援の輪が広がると思うのですが・・・。

みんな何かをしたいと思っています。私が知らないだけかもしれませんが手軽に確認できる情報元があったらお知らせ下さい。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment



HTML convert time: 0.543 sec. Powered by WordPress ME