2015年7月2日

放課後等デイサービス 虹の郷

Filed under: 未分類 — スキップ江原 @ 5:52 PM

今日から月2回で下呂市の放課後等デイサービス「虹の郷」での運動療育レッスンが始まりました。6月に開設したばかりの施設で子ども達も徐々に増えてくると思います。

今日は初回ということもあり、ちょっとローペースぎみにロープを使って、綱渡り.サイドジャンプ.大波小波などを行いましたが、思った以上に子ども達はノリノリでテンションが最高潮。思わず職員の方々も仲間入りして頂きました。

DSC_0033

次回の訪問が楽しみです。

 

 



2015年1月24日

子どもが喜ぶツボ

Filed under: 未分類 — スキップ江原 @ 12:18 AM

今夜のミーティングで、子ども達が喜ぶツボについてスタッフ達と話をしていました。

1 下ネタ おしりなどの話をすると喜んで反応をする。

2 とんでもない格好をする 帽子を反対にかぶったり突拍子もない格好をすると過剰反応をする。

たまたま年末のスキースクールで、大典先生がお楽しみ会にショッカーの格好をしてダンスを踊ったりレクリエーションをしたりしていました。その姿と動きに子ども達が絶好調に身を乗り出し一緒になって踊っていました。

ショッカー参上ただ単に 「だるまさんが転んだ」 や 「一緒になってジャンプしてみよう」 などのような単純な動きやあそびでも、普通に指示するだけの上から物言いよりも、予期せぬコスチュームで登場した訳もわからない人物から指示されたあそびの方が盛り上がり、終始笑い声が耐えませんでした。

子ども達が喜ぶツボは非現実的な人物からの提案や、思いもよらぬ出会いから巻き起こる行動のような気がしました。

それにしても年末におきたショッカーとのレクリエーションは子ども達にとってはかなりのインパクトだったと思いました。



2015年1月8日

2014 SKIP WINTER SCHOOL

Filed under: 未分類 — スキップ江原 @ 6:01 PM

昨年末に行われた 「2014 SKIP WINTER SCHOOL」のページが更新されました。

SKIPスキースクール2014 3日間ともほぼ晴天で、かつ初日だけが他団体のスクールが利用していただけで、ひだ流れ葉スキー場はほぼ貸切のような感じでした。そんなコンディションでしたので参加した子ども達は周りを気にすることなく伸び伸びと滑っていました。

親元を離れて知らない子どもたちと生活していく事ができただけでも大成長ですが、滞在中はスキー三昧で技術も見る見る成長していく様が見てとれました。

2月には日帰りツアーもありますので是非ご参加ください。

ページはこちらからご確認ください。⇒http://www.sf-skip.com/result/141228.htm



2014年12月30日

SKIPスキースクール2014 3日目

Filed under: 未分類 — スキップ江原 @ 12:13 PM

スキースクール最終日はスキー場にふさわしくシンシンと雪が降り続いています。

今日はフリー滑降。2日間学んだスキー技術の集大成。午前中に20本もリフトに乗った子もいました。本当にみんな上手になりました。

旅館前にはかまくらも出現。みんな雪国を楽しんでいます。

今年のスキースクールはこれでおしまい。来年は2015年12月27日(日) から29日(火)の日程で開催しますので、今日から準備をしてくださいね。

流葉西山荘 2泊組



2014年2月3日

一人の政治家との出会い

Filed under: 未分類 — スキップ江原 @ 10:08 PM

昨日、岐阜市長選挙と同時に2名の死去に伴う岐阜市議会の補欠選挙が投開票された。

補選をする要因となった死去した岐阜市議会議員の1人は私の知り合いで、先月の11日に岩手県の登山口で遺体で発見されたという記事を見てビックリした。事件性はなく死因は凍死。まだ48歳という若さだ。

彼との出会いは1年前に、スキップのホームページから「子どものいじめ問題について話し合いませんか?」と問い合わせがあり、半信半疑でセッティングしたのが始まりだ。

笑顔が優しく穏やか彼は根が真面目過ぎるくらいの人で、私の一言一句をメモにとり、すべての情報を参考にしようとする姿が感じられた。

元中学教師だった彼は、青少年のいじめ問題0を掲げ前回の岐阜市長選に出馬。1万票を集めたが現職には遠く及ばず落選。その後も政治活動の準備を進め岐阜市議会選挙に当選。教育問題とともに東日本大震災の支援活動に力を入れていた。

しかし、真面目過ぎるがあまりにすべてを受け止めすぎパンク寸前という噂もよく耳にした。彼の真っ直ぐな性格と正義感は決壊寸前だったのだろう。

彼と最期に会ったのは、2年前に彼の紹介で知り合った子育て支援団体主催の親子体操に講師として務めていた会場で、彼は奥さんと生まれたばかりの赤ちゃんとともに参加者の1人として出席してくれていました。その時はゆっくり話すことはできなかったのですが以前とはうって変わってかなりやせ細っていたことを覚えています。

少しでも悩みを打ち明けることができる、手を抜くことができる、ガス抜きの仕方がうまくできる人間であったなら、今回の補選もする必要がなかっただろうし、もっと彼と教育の話ができただろう。

大西さん。今までお疲れ様でした。ゆっくり休んでください。あなたが声をかけてくれた事に感謝申し上げます。



2013年4月8日

予約システム障害によるお詫び

Filed under: 未分類 — スキップ江原 @ 11:23 PM

平素は スポーツファクトリー スキップ に多大なるご理解とご協力を賜り誠にありがとうございます。

4月1日より弊社利用のスケジュール管理サイトに原因不明のシステム障害が発生し、主にアリーナ個人レッスンの予約状態が一部確認できなくなってしまいました。5月6日以降のレッスン予約をされた会員様におかれましては、近日中に改めてレッスン予約の確認をさせていただく事、ブログではありますが取り急ぎお知らせすると共にお詫びを申し上げます。

なお、このシステム障害による会員様の住所・氏名・電話番号などの個人情報が外部に流出する事はございません。

引き続き原因を追究すると共にレッスン予約の重複や予約漏れが無いよう確認を急ぎます。

大変ご迷惑をおかけ致しますが、今後ともご愛好の程宜しくお願い致します。



2013年1月27日

おかしな速報

Filed under: 未分類 — スキップ江原 @ 11:51 PM

日曜日に岐阜県知事選挙の投票に行ってきました。昨年末の衆議院議員選挙についで大垣市に住むことになって2回目の選挙です。

契約している保育園が選挙会場であり、カミさんの母園でもあり、2人にとっておなじみの場所です。

ブログでも選挙があるたびに私の所感を書き綴っていますが、たかが1票でも市・県・国が住みよくなるために良いものに票を投じその人に委ねる。ダメだった場合は更に期待できる政党や立候補者に票を投じる。そうしないと自分の思いとは真逆の制度が成立してしまい、負担や無駄な公共事業が横行してしまうと思い、必ず投票に行きます。だからといって自分が投票した政党が民意を反映するとは限らないですし、第1党となるとも限りません。あくまでも1票は未来への期待度です。

そんな折。夕食を食べている時に画面上に速報がテロップで流れました。

8時。

開票と同時に当確。

出口調査で既にわかっているような選挙ならやらない方がいいんじゃないの。ここがもったいない。無駄を省くといいながら何とかなりませんか?

皆さんはどう考えますか?



2013年1月22日

消防署に行ってきました

Filed under: 未分類 — スキップ江原 @ 5:51 PM

1月19日は防災の日。もうとっくに過ぎていますが、今日中村消防署まで防火管理責任者の住所変更と事務所の消防計画の提出をしてきました。

空気が乾燥しているこの時期は火を使う事が多くなる時期でもあるため、一旦燃え移ると途端に家屋にも引火して勢いよく炎上してしまいます。

注意しているつもりでもいつ何時火の始末の不備が起こるやもしれませんので、元栓や暖房具のチェックを日課にしてくださいね。

スキップの名古屋本部はマンションや店舗が入居している複合施設のため、万一火災が起きた場合には何十世帯の人たちに迷惑をかけてしまう事も意識しなければなりませんし、子どもを預かる仕事ですので避難経路の再確認をしなければと感じました。

火の用心 と 119 を忘れないように。



2011年12月12日

Filed under: 未分類 — スキップ江原 @ 9:57 PM

毎年、京都府の清水寺で行われる世相反映の一文字を漢字で表す「今年の漢字」が「絆」に決まったようだ。文句ない。でも出来れば明るい要因での字で選ばれて欲しかったと思う。

未だ3,500人の行方がわからないようで、はや9ヶ月が経ってしまった。

絆度ある事に「絆Tシャツ」を着ています。これが流行であってはなりません。また、これがカッコイイと思ってもいけません。

奇麗事かもしれませんが思いは一つ。「がんばろう東北」

糸が半分になっても絡み合って結ばれるような強い絆で頑張りましょう。



« 前ページへ

HTML convert time: 0.603 sec. Powered by WordPress ME