2014年10月3日

またもや朗報

Filed under: ちょっといい話 — スキップ江原 @ 11:51 PM

今年8月に臨時職員で名古屋市の養護学校に勤めるため退職した佳那子先生から 「岐阜県の教員採用試験に合格しました」 と朗報がありました。

一念発起で退職を申しで、9月に名古屋市の臨時職員が決まり、来年の春からは晴れて教員と、彼女の決断力と運気には頭が下がります。

「毎日の生活はどうなの?」 との問いかけると「毎日が楽しくてたまりません。」 と即答で返ってきました。 養護学校ですのでそれなりの苦労は計り知れませんが、それをも楽しさに変えることができるのであればもう問題はないでしょう。

良い先生に育ちました。そして良い先生に最後まで助けられました。とても快い1本の電話でした。



2014年10月2日

話し合えある相手

Filed under: ちょっといい話 — スキップ江原 @ 6:46 PM

思いのうちを話し合えある相手 話を聞いてもらえる相手 アドバイスをしてもらえる相手など、あなたに周囲にはあなたの良き理解者は友人いますか?

このような人がいるだけで何回も甦ります。また、尊敬できる人や信頼できる人にエールを送られると、迷いから解き放たれ不思議とやる気が沸いてきます。

家族・友人・先生・先輩・後輩・上司・部下・ビジネスパートナー・ライバル・異性の友達などがあなたを何度も勇気付ける力を持っています。

そしてあなたもその力を持っているのです。

私も何人の人を助け、その何倍も助けられたことでしょう。

話し合える相手がいることは財産です。



« 前ページへ

HTML convert time: 0.536 sec. Powered by WordPress ME