2012年7月20日

大遠投げ入れ

Filed under: プレジャートレーニング — スキップ江原 @ 11:38 PM

中川区 富田体育教室にて

テニスボールを使って遠投げ入れを行いました。

玉入れ近距離の1番から長距離の5番までを入るたびに移動していきます。

この玉入れ。逆さにした跳び箱に入れるのですが、真ん中の格子が邪魔をするのと、台形の角度が厄介で一旦入ったと思っても跳ね返って出てきてしまう、なかなかのツワモノ。

特に5番は体育館の出入口から投げるので低学年は思いっきり投げないと近づけることすら出来ません。

ただ闇雲に投げるだけではなく如何に狙ったところに届かせるか。距離感覚とコントロール・玉を上手に操る連動感覚が必要となります。

何個のテニスボールが入ったのかな?

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment



HTML convert time: 1.024 sec. Powered by WordPress ME